サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

今年も咲きました白閃小町の花

白閃小町2017-0430blog

 今年もノトカクタス・白閃小町の花が咲きました。純黄色で雌しべだけが真っ赤な特徴的な花です。

 この白閃小町、5cmほどの苗を購入してからもう6年ほどになるでしょうか。一応順調に大きくなってきています。今、直径は10cmを超えました。さてどこまで大きくなるのでしょうか。そろそろ直径はこれくらいが目一杯のように感じます。最近は少し背が高くなってきたような。そのうち子吹きでもするのかもしれません。もともと、ノトカクタス属というのは余り大きくならないようで、10cmを越すような大株は余り見かけません。

 よくホームセンターや、100円ショップで売られているサボテンの中にはノトカクタスの青王丸や獅子王丸などなどをよく見かけます。比較的小さな時からよく花を着け、生育も良いことからこういう店での販売が多いのだと思います。でもほんとうに、ノトカクタスの仲間には美花種も多くあるようです。赤花や紫系の花など時々ネットで見かけます。今度良い苗があれば入手してみたいと思います。花を確認して購入するにはちょうど今頃が良いんですが、良い苗は見つかるでしょうか。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2017/05/22(月) 20:52:22|
  2. ノトカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金晃丸に花が咲きました。

金晃丸の花2016-0807blog

 我が家の40年前からの老株、ノトカクタス・金晃丸に花が咲きました。

 わたしの若い頃から生き続けている老株ですが、今までほとんど花を付けませんでした。去年ようやく一輪だけ咲かせましたが、おそらくそれが初めてだったと記憶しています。

 40年経って、広がり20cm、高さ25cmくらいの群生株になっています。金晃丸は子吹きしやすく、すぐに群生してどんどん子供が増えます。それ故、主頭の大きさが余り大きくならず、小さな子供ばかりのために花が咲きにくいのかもしれません。群生株の場合、いくら株全体が大きくても、一頭一頭がある程度の大きさにならないと花を付けないようです。

 それにしてもこの花、花びら、雌しべ、雄しべとも全部真っ黄色です。それにこの雌しべ、なんと変な格好をしているのでしょうか。うねりまくっています。

 この苗もかなり長く植え替えをさぼってしまっています。株全体ではかなりの大きさのため、植え替えをためらっている状態です。大苗を植え替えるのは結構大変。革手袋をはかないといけないし、夏場はそれだけで暑苦しいです。やっぱり植え替えなら春先かな。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/08/12(金) 22:46:42|
  2. ノトカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英冠玉の古株

マグニフィカス2016-0510blog

 ノトカクタス・英冠玉(マグニフィカス)に花が咲きました。

 この苗、40年前からの生き残りです。今は3頭立てですが、これまで何個か子供をはずしてその子が大きくなって・・・と言うような事を繰り返しています。下の方はかさぶた状の老化現象もあります。元々はきれいな苗ですが、余り世話が行き届かなくてこんな風な状態です。植え替えもさぼり気味。確か2-3年前に植え替えたように思うのですが、今年も植え替えできずに終わりそうです。ちょっとかわいそうな気もするのですが、他にすることが立て込んでいて・・・と言うことを良いわけに、おっぽっています。少しくらい放っておいても腐りはしません。植え替えたところですぐにきれいにはなりなさそうで・・・。ごめんね・・・。この秋か、来春には植え替えしてあげるから我慢してね・・・・。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/05/21(土) 22:17:59|
  2. ノトカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白閃小町の花が満開です。

白閃小町2016-0426-1blog

 今年も、ノトカクタス・白閃小町の花が咲きました。白に赤い刺が少しだけ混じる肌も綺麗な白閃小町ですが、花もきれいです。真っ黄色の花にアクセントで雌しべだけが真っ赤です。今年は7個も同時に咲きました。今までで最大ではないかと思います。横方からだと花数はよくわかりません。

白閃小町2016-0426-2blog

 こちらだとよく見えました。この苗、私の実生ではないですが、中苗を入手して約5年、結構大きくなりました。直径9cm、高さ10cmくらい。もう直径はこれ以上大きくならなさそう。後は背が高くなるのか、それとも子を出してくるのか。私はノトカクタスのことは詳しくないのでわかりません。そういえばノトカクタスのサボテン、余り大きな苗を見たことがありません。皆さん大きくなるとどうされているんでしょう。ノトカクタスのサボテンは比較的小さい、4-5cmで花を付けます。そんな小さな時は花もきれいで話題になりますが、大きくなるとどうなるのか、余り大苗を見た記憶がありません。

 うちには、近縁種の金晃丸の40年生の苗はあります。こちらは群生して20cm強の大きさになっています。正確には金晃丸とは別の属なんでしょう。ノトカクタスの老木がどうなるのかしっかり見届けたいと思います。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/05/14(土) 22:50:16|
  2. ノトカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白閃小町咲きました。

白閃小町2015-0510-1blog

 ノトカクタス・白閃小町が咲きました。真っ黄色の花で、雄しべも黄色、その中で雌しべだけが真っ赤です。非常にコントラストがあざやかです。

 この苗も入手してから早4年位。最初は丸く育っていたのがだんだん背が高くなってきました。もう直径はこれ以上大きくならないみたいです。これからは背が高くなっていきそうです。子は今のところ出しそうもありません。ゆくゆくは柱サボテンのようになるんでしょうか。

白閃小町2015-0510-2blog

 ノトカクタスは元々そんなに大きくなるような種ではなさそうです。直径はせいぜい10cmくらいまででしょう。ノトカクタスは昔、わたしの若い頃にも少し育てていましたが、いずれも今は残っていません。丈夫な種類ではあるんでしょうが。

 ノトカクタスと言えば、黄色の花が多いようですが、中にオレンジっぽいのや、他の色の花のもあるようです。今度そんなのを求めてみようかと思います。いずれも花はきれいそうですので。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/05/18(月) 22:23:03|
  2. ノトカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (457)
牡丹類 (30)
ハオルチア (99)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (65)
ランポウ類 (118)
エピテランサ (45)
エキノカクタス (118)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (17)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (105)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (16)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (8)
多肉植物 (20)
その他 (70)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (14)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (7)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR