サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

太平丸実生接ぎ苗に赤い新刺が

太平丸実生実生接ぎ1-2015-0326blog

 かなり暖かい日が続いたかと思えば、ここ数日はまた花冷えの様相です。こたつや冬用のジャンパーをしまおうかなと話をしていたところでした。しまい込まずにいて正解でした。

 うちの温室内も、ようやく夏型のサボテンが新刺を出してきています。写真は去年の夏キリンウチワに実生接ぎした、エキノカクタス・太平丸です。片親がニコリー、もう片親が茶色刺の強刺太平丸です。ニコリーらしい強刺が出てきています。まだ、主頭が3cmくらいですのでこれからです。子供が出ているのは今度天候が安定してきたら、はずして袖ヶ浦に接ぐ予定です。一昨年、こうやって結構たくさんの苗が増えました。袖ヶ浦は1-2cmの苗を接ぐのにちょうど勝手がよろしいです。伸縮包帯で固定すれば簡単に接ぐことが出来ます。問題は天候です。最近のように雨が多いと接げません。特に袖ヶ浦は天候の良い日に接がないとうまくいきません。切り口に黒い膜が出来て、活着不良になります。

太平丸実生実生接ぎ2-2015-0326blog

 この苗も同じ兄弟です。こちらは日陰に置いていたので、刺が細いです。少し日の当たる場所に移動させましたので、少しずつ刺は太くなってくるでしょう。こちらも同じように2個子が出ています。どういう訳か、太平丸系をキリンウチワに実生接ぎすると2個子が出ることが多いです。どうしてなのかよくわかりません。1個実生接ぎしたら、来年には3本の苗に増えているという計算です。結構量産できることになります。良い刺の苗を効率的に増やすのは良い方法じゃないかと思うのですが。ただし、いずれも接ぎ木が前提ですが。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/04/08(水) 22:17:06|
  2. エキノカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<庭の草花 きれいに咲いています。 | ホーム | 少し色が出てきたかな、紅葉ランポー系小苗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1067-b68efdb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (40)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR