サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

接ぎ木の兜丸錦

兜錦接ぎ木苗1-2015-0504-1blog

 去年の春、自家実生苗の兜錦の1cm前後の物をを8本ほど袖ヶ浦に接ぎ木しました。中にはうまく接げずに枯れてしまったのもありますが、8本くらいはうまく接げて、今3-4cmくらいになっています。

 去年の段階では兜錦の小苗は40-50本あったでしょう。その中から、斑柄の斑の多いものを選んで、袖ヶ浦に接ぎました。斑の部分の多い苗は葉緑素の働きが悪く、余りよい成長が望めないので接ぎ木の方がよいと判断して接ぎました。

 結果、接ぎ木苗は一応順調に育っていますが、実生苗の方はワタムシや根ジラミにやられて、さんざんな結果になってしまいました。こんな事ならもっとたくさん接ぎ木をしていれば良かったと後悔します。何度も書いていますが、うちでは兜丸類の実生苗はなかなかうまく育たず、枯れる物が続出している状態です。これは、根ジラミが退治できていないのが大きな要因だと思っています。ワタムシはほぼ今は沈静化していますので、大丈夫そうですが、鉢の中の土の中に巣くう根ジラミは撲滅が難しいです。上から薬をかけてもほぼ効果なしです。

兜錦接ぎ木苗1-2015-0504-2blog

 その点、接ぎ木苗は台木自身が多少の根ジラミが付いても成長するだけの体力を持っているようで、まずまずの成長をしてくれます。この苗などは4cm強の大きさでもう蕾を出してきています。これくらいの斑柄ならまずまずの上斑と言うところでしょう。先日のISW白兜などと交配して、良タイプの兜錦が得られるかもしれません。この大きさで種を取るのはちょっとかわいそうですが、接ぎ木なら1回位はOKかもしれません。せっかく、大きめのISW兜を買ったので、こちらに種を取らせる方が安心です。どうかうまく交配できますように・・・・。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/05/11(月) 22:50:20|
  2. 兜丸類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蕾かな?ニコリー | ホーム | 銀冠玉の実生苗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1094-959389e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。