サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

太平丸の実生小苗

太平丸子苗SNL942015-0504-2blog

 約4年前、アメリカのメサガーデンで種子を購入して、初めてエキノカクタス・太平丸の実生をしました。太平丸は発芽率が悪いと聞いていたため、できるだけ多くと言うことで、合計200粒以上の種を入手して蒔きました。

 確かに発芽率は低く、全体の10-20%くらいだったでしょう。それでも、たくさん蒔いたので結構多くの実生苗がえられました。それがようやく1.5cm-2cmくらいになり、それぞれの特徴が出始めました。上の写真がそうですが、刺の強い物、短めで湾曲した物、などいろいろです。どれも新刺は赤くきれいです。やっぱり太平丸に魅力は赤い新刺でしょう。

太平丸子苗SNL942015-0504blog

 これは花王丸系かな。いつもニコリー系の長い刺ばかり見ていると、こんな短めの刺もなかなか味わいがあって良いなーなどと思えてきます。

 花王丸とか雷帝、ニコリーなどの呼び名は日本独自の物のようです。アメリカではそんな名称は出てきません。ただ、メサガーデンのリストには種子の採取地が記載されていて、それによってある程度タイプ分けがされているような感じです。同じ太平丸でもその産地によって、刺のタイプにかなり差があるようで、そんな違いを日本で独自に名前を付けて区別していると言うことのようです。

太平丸実生苗フランクリン2015-0504blog

 また自家採種の種は、フランクリンと強刺太平丸の交配でも種を取って蒔きました。こちらがそれです。かなり赤黒い新刺が出ています。刺は全体的に太くて長いようで、将来が楽しみです。

 実生苗は成長が遅く、なかなか大きくなりません。手っ取り早く大きくしようと思うとやっぱり接ぎ木と言うことになります。一昨年接いだ太平丸類が開花間近を迎えています。次はそんな接ぎ木苗をご紹介したいと思います。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/05/16(土) 23:03:23|
  2. エキノカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もうすぐ開花?太平丸の接ぎ木苗 | ホーム | ルエッティーまた入手しました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1099-6589a828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (40)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR