サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

太平丸系の花みっつ

ニコリー3-2015-0617blog

 ちょうど梅雨時ですが、太平丸系の花が次々咲き出しました。

 上の写真はニコリーの名で入手した物です。ニコリーと言うには刺のカーブがちょっと物足りないみたい。もう少し湾曲して体に巻き付くようなのが理想です。花は直径6cmくらいで濃いピンク、きれいです。例によって一部刺がじゃまをして花の形が変形しています。長くて強い刺のサボテンには致し方ないこと。刺を楽しむのに徹しましょう。

雷帝2015-0617blog

 こちらは雷帝。中刺が二つに割れかけているタイプです。苗の直径は10cm弱で、花は7cmくらいあります。花弁が細くてひらひらした感じ。この花好きです。一時期調子が悪くて体の色が赤っぽくなっていたのですが、元気を取り戻して色合いもきれいな青緑に戻りました。今年は種取はしないことにしています。去年たくさん取って実生をいっぱいしたので、ちょっとお休みです。

茶刺太平丸2015-0617blog

 こちらは茶刺太平丸と呼んでします。白肌で、湾曲した刺が魅力的です。かなり大きくなって12cmくらいと、うちでは一番の大きさです。去年まで他のニコリーや花王丸などと交配して種親としても活躍してきました。今実生苗や、接ぎ木苗で育っている苗の多くは片親としてこの苗の血統が入っています。

 太平丸って、小さな頃は新刺が赤くてきれいなのが出て、それが見た目に新鮮で感動します。しかし、大きくなってくると春先に出る新刺の数も少なくなり、その赤い刺が目立たなくなってくるようです。大きくなると貫禄が出て立派ですが、太平丸系の苗の魅力は本当は中古苗の時にあるのかなと感じたりします。と言うことはやっぱり実生小苗をうまく育てることが一番の楽しみになると言うことでしょうか。うちではなかなかうまくそだちませんが。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/06/18(木) 22:48:21|
  2. エキノカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<翁玉が元気がありません。 | ホーム | 今年初めての兜丸の種子収穫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1127-68043dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。