サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

肉のマルセ

マルセ2015-0726-1blog

 前に何度も載せていますが、今年はトマトが豊作で、今までで一番出来が良いみたいです。

 いつもトマトがたくさん採れたら、畑で完熟した自家製トマトを使用してカレーを作っています。普段私はほとんど料理を作りませんが、年に何回かカレーだけは作るようにしています。春の新タマネギが取れる頃と、夏のトマトが採れる頃にはだいたい作るようにしています。ちょっとこだわりのカレーで、家内や子供達にも人気なので、ここでそのレシピを残すのを兼ねてこのブログのページに載せたいと思います。サボテンには関係ないですが、カレー好きの方は多いはずです。もし良かったら見てやってください。

 今日は、カレーには欠かせない牛肉の話で、最近お気に入りのお肉屋さんの紹介です。

 ここ、肉のマルセは三田市にあって、三田牛(神戸牛)の専門店として営業されています。私が最初にこのお店を知ったのは、以前仕事でお世話になっていた、酪農を営んで居られた方から手みやげとしていただいた、神戸牛のすき焼き肉を食べたときでした。今まで食べたことのないような、柔らかくて口の中で溶けてしまいそうな牛肉に出会ったのが最初でした。そのお肉には、生産者の名前が記載されていて、純粋な神戸牛であるという証明書が付けられていました。肉は解体されてしまえば、外観からはその質が見分けられません。そのため解体時に神戸牛であるという証明書を残すようにされているようです。神戸牛はブランド牛として日本全国にその名がとおっています。正真正銘の神戸牛であると言うことは、その誇りなんでしょう。

 その包装紙に記載されていた名前がマルセでした。最初はその名前を全く知りませんでしたが、ネットで検索して、兵庫県三田市にある精肉屋さんだとわかりました。その後そのお店を探して三田市へ出向き、お肉を買うようになりました。私の自宅からは車で約1時間位の距離です。少々時間がかかりますので、そんなに頻繁にはいけませんが、私のこだわりカレーの時期や、贈答品でお肉を送りたいときなどに出向くようにしています。

マルセ2015-0726-2blog

 これが店内の様子。そんなに精肉店としては変わった様子はありません。牛肉が主体で豚肉やハム、ソーセージ、自家製焼き豚、蓋の骨付きカルビなどを置いています。今は、特別忙しい時期ではないので比較的すいていますが、お盆の頃、年末頃はお客さんであふれかえっています。一番混んでいるときなどは、受付から1時間以上待たされることもあります。そんなときは開店直後であればそれほど待たなくて購入可能です。

 お肉は特別高価ということはないと思います。うちで年末前に購入するのは800円のすき焼き肉が多いですが、柔らかくておいしいです。ステーキ肉は100g 1800円位から2400円位まで。高いようですが、その辺のステーキやさんで食べることを考えると、ずーっと安いでしょう。三田牛「神戸牛」ですから。

 なお三田牛と神戸牛は同じ物です。三田市というのは日本全国的には知名度が低いので、神戸の名前で流通していますが、神戸市内で酪農をされているところは少なく、ほとんどが三田市で飼育されています。それを神戸牛として販売されているようです。

 なお今回はカレー肉を購入するついでに、切り落とし肉100g 410円の肉をついでに買いました。このお肉は肉質が柔らかくて安いので人気があります。すき焼き肉のより高価な肉の、寸法の足りない短めの肉を集めて販売されている種類です。普段使いにはこれくらいのお肉が重宝します。

 ただ、今回買ったカレー肉はかなり硬くて、柔らかくするのに圧力鍋で15分煮込む必要がありました。ちょっとこれはもう一つでした。後で尋ねたら、すね肉だったようで、これは特別な調理方法が必要みたいです。
 
マルセ藍屋2015-0726blog

 このマルセのお肉を食べてみたいお方は、その向かいに、藍屋というお店がありますので、そちらで食事を頂くことが出来ます。そちらはマルセと同じ経営者がされているお店で、三田牛を頂くことが出来ます。いいお肉は少し高価ですが、やっぱり柔らかくておいしいですよ。

 興味のおありになる方はネットで検索すれば出てきます。通販もされていいるようなので、一度試してみられてはいかがですか。地方からでも注文可能です。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/07/26(日) 23:29:23|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自家製特製カレーのレシピ | ホーム | もはやヘキランに種が出来ました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1158-03eca453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (40)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR