サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

今頃尖紅丸に花が・・・

尖紅丸2015-0823blog

 太平丸系のサボテンたちはだいたい6月頃花を咲かせます。そんな中で時々遅れて花を咲かせるのがぽつりぽつりとあります。

 この尖紅丸も今頃になって花を咲かせました。太平丸系の種類の中ではかなり小さな花で、直径は3cmくらいです。全体に小型種のようです。尖紅丸は太平丸の中のタイプの一つと言われています。刺は直棘で太くて短いのが一般的です。この苗は直径7.5cmくらいでかなり扇平です。1-2年前の故障によって出来た根元のくびれが取れません。体調はまずまず回復してきているようですが、一度できたくびれはなかなか取れません。これは兜丸のくびれと似ています。まあ、下の方に回るのを待つしかありませんね。

 太平丸の仲間ではやっぱり刺が強くて立派なのが好きですが、こういう控えめなのもまた趣があって良い物です。ニコリーなどと比べると全く別の品種のように見えます。日本では太平丸のタイプ違いをニコリー、花王丸、雷帝、翠平丸、尖紅丸などと色々分類して販売されたりしています。それが海外では全て太平丸一つとして扱われています。これだけ違うのだから別品種として扱ってもいいように思います。その花のきれいさもありますが、姿、刺、肌色など魅力にあふれています。やっぱり太平丸系のサボテンは良いですね。これからも苗が増えそうです。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/08/26(水) 22:26:19|
  2. エキノカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ペクチニフェラの実生苗 | ホーム | ニコリーの種収穫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1182-7eb2aae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (457)
牡丹類 (30)
ハオルチア (102)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (122)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (105)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (16)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR