サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

真夏のマミラリア その8 翁玉

翁玉3-2015-0821blog

 今日の主役はマミラリア・翁玉です。

 うちの温室には5本の翁玉があります。これらはいずれもわたしの若い頃に自分自身で実生した苗で、それから40数年ずーっと生き続けています。この翁玉は体液として白い粘液風の物を持っていて、傷などが出来るとそこに出てきて、固まってその傷を保護する役目をします。そのため、腐りなどが起こりにくく、丈夫で、私の長期にわたる手抜き栽培にも耐えて、40年以上も生き残ってきたのだと思います。他にもいくつか40年以上の寿命を持った苗がありましたが、中には最近になって腐ったりした物もありました。こういう白い体液を持ったマミラリアは本当に丈夫そうです。

 5本ある翁玉を私は区別するために1から5まで数字で分けて区別しています。一番大きなのを1として、5が一番小さな苗です。いずれも年令は同じですが、大きさも姿もそれぞれ全然違います。今日ご紹介するのはNo3の苗です。

 上の写真が、No3の苗です。直径6-8cmの大きさの子が5頭で群生になっています。去年までもう一頭付いていたのですが、温室の窓に引っかかり、もげてしまいました。最大径は23cmくらいあって、かなりの大きさです。春に植え替えたら最近よく成長して新刺がきれいに出てきています。疣の谷間の毛はそれほど多くはないですが、全体的にかなり白くてきれいです。普通、翁玉の花は濃いピンクですが、この苗の花はオレンジ色でした。5株の翁玉のうち2株がオレンジ色系の花、3株がピンク系の花でした。同じ時の種の実生苗なのにいろんなタイプが生まれています。

 翁玉は玉翁と少し似ています(名前も似ています)が、疣が小さく、密で、繊細な印象です。毛は少なめですが、刺が密集しているので毛が少なくても白く見えます。私はこの翁玉が好きでお気に入りです。

 この苗は、ごく小さな時に子吹きして6頭になって、それからずーっとそのまま育っています。最近も成長はしていますが、子を出す様子はありません。こういうのは普通の群生タイプともちょっと違いみたいです。将来また子吹きしてくるのかどうか見物です。

 もう少しすると綿毛が増えてきて、開花の準備状態になってくるでしょう。開花時期を楽しみの待ちましょう。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/09/02(水) 23:12:41|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真夏のマミラリア その9 豊明丸群生株1 | ホーム | 真夏のマミラリア その7 豊明丸とペレツデラロサエの実生苗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1187-770d2272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (457)
牡丹類 (30)
ハオルチア (102)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (122)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (105)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (16)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR