サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

昨日の続き 豊明丸もう2株

豊明丸群生小2015-0821blog

 昨日のマミラリア・豊明丸は群生株になった物を入手した物。そして今日ご紹介するのは、自分自身で胴切りして作った群生株です。昨日のは9頭立てでしたが、今日のは16頭立てです。頭数が多いので一頭一頭は小さいですが、広がりは20cmくらいあります。結構大きくなりました。

 今は休眠中なのか、白毛が少なく、全体に茶色っぽい印象です。どうも休眠中は肌色も緑が薄く、生気がなさそうに見えます。これから秋、冬にかけてもう少しきれいになってくると思うのですが、なかなかうまく育ちません。前にいつ植え替えしたのかよく覚えていません。やっぱり植え替えした方が良さそうです。この豊明丸も鈎刺があって、植え替えが結構やりづらいです。手袋をしていても引っかかってかないません。理想をいえば、スチロールシートなどを巻いて鈎刺が引っかからないように持っていくのが一番良さそうです。根はマミラリア特有の細く長い根がたくさん出ているでしょう。今度はなるべく根を切らないようにして植え替えてみましょう。

豊明丸群生(小)1-web

 この苗の胴切りした当時の写真が見つかりました。日付は2011年11月でした。小さな子がいっぱい出ています。本来はこういう色の肌のはずなんですが。今の肌色は頂けません。肌色が回復してくれば、白毛も出てくるでしょう。まずは植え替えしないと。

豊明丸群生中2015-0821blog

 この苗の胴切りしたときの上半分は、今はこうなっています。主頭の周りに子が8個出ています。これは強制的に出させたわけではなく、自然に子吹きした物です。胴切りして、その上の部分を挿し木して育てていると、自然に子吹きしてこういう状態になりました。結構良い感じです。胴切りした場合は同じ大きさの子がいっぱい広がってきます。自然子吹きは大きめの親のまわりに小さめの子が広がって付いた形です。こちらの方が自然な形と言えるかもしれません。でも、自然に子吹きする場合も、うまく全体にバランスよく子が出てくれるとは限りません。アンバランスになってしまうと、見た目はきれいに見えないこともあります。まあ、子の出からは運不運で決まってくるでしょう。

 今、うちの豊明丸は全体的に白さが足りません。植え替えをして秋の成長で、きれいさを取り戻してくれることを祈ります。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/09/04(金) 23:07:30|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真夏のマミラリア その10 翁玉No5苗 | ホーム | 真夏のマミラリア その9 豊明丸群生株1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1189-8a811566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (457)
牡丹類 (30)
ハオルチア (102)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (122)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (105)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (16)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR