サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

冬野菜の準備ほぼ完了

秋野菜トンネル2015-0919blog

 先々週から秋野菜の種まき準備を始めて、先週には発芽が始まり、今日、不織布のシートを掛けて、秋野菜の準備はほぼ終わりました。去年までは9月の中旬頃に準備を始めていたのですが、寒くなるまでに植えた苗が大きくなりきれず、収量が上がらないことが多かったです。そこで今年は少し早めにと言うことで、9月の第一週目の週末に作業に取りかかりました。ちょうど、秋雨前線の影響で雨が続き、作業としてはありづらい点もありましたが、種まき後は水やりをする必要がなくてその点では助かりました。

 種まきまでの手順としては、まず、種まきをする畝の部分に、肥料をまきます。私の使用している肥料は、食品残渣を醗酵させた、有機堆肥の肥料です。化成肥料は出来るだけ使用しないようにしています。その後、トラクターですき込み、高めの畝を作ります。そしてそこに黒色のビニールマルチシートを張ります。私が10年以上前に初めて野菜作りを始めた頃は、ビニールマルチを使用していませんでした。そうすると、野菜に苗の生長と共に、草も一斉に生えてきて、絶えず草むしりをしなければならなくなり、野菜の世話よりも草とりのほうに時間を取られてしまいました。それに懲りてそれからはずーっとマルチシートを張るようにしています。

 そしてそのマルチシートに10cm間隔位で25mmほどの穴を開けて、そこに野菜の種を蒔くようにしています。こうすれば、土が露出する部分がほとんどなくなるので、土が乾きにくく、また雨が降ったときにも土跳ねがなくなって、野菜を洗う手間がほとんどいらなくなります。通常よくやるばらまきによる種まきでも、最終的には苗を間引き、10-15cm間隔位で苗を残すことになるので、ほぼ同じ事です。最近の種は発芽率が良いので、一つの穴に3-4粒種を蒔けば充分育ちます。

大根小苗2015-0919blog

 これはダイコンの小苗です。25mm角の一つの穴から2-3本の苗が生えています。これで種まきから2週間位です。ダイコンの種が大きくて発芽率も良好です。最終的には一つの穴に1本残せばいいので、これでも間引きが必要になります。間引いた苗は間引き菜としてお浸しにするとおいしく頂けます。

 種まき後は1週間ほどで生えそろうので、早めに虫除けに不織布のシートを掛けます。去年は、ちょうどこの頃台風が来て、シートを掛けるのが遅れ、虫が付いて、なかなか虫退治が出来ず、難儀しました。今年は何とか大丈夫そうです。

 不織布のシートは幅180cmの物を使用、20m巻が1巻ほど必要です。不織布シートは結構高価なので、2-3年使用するようにしています。さすが3年ほど使用するともろくなって、風などですぐ破けたりすることがあります。そういう場合は買い換えをしなければ成りません。結構な出費です。今年のシートは去年の分の再使用です。所々穴がありますが、何とか大丈夫でしょう。 

 シートを掛けると、世話をするときや収穫の時にじゃまになりますが、これがないと、必ず虫だらけになります。八百屋さんに並んでいる野菜は、みんな大変きれいに作られています。これは、農家がマルチシートなどを掛けずに作っているのでしょうが、その場合は、虫が付かないように頻繁に殺虫剤を掛けているから、きれいなままいられるということでしょう。家庭菜園では、出来るだけ薬は使わないようにしないと面白くありません。無農薬、有機栽培こそが目指す所です。体に良い野菜を作ることが出来るのは、家庭菜園の一番の魅力ですから。

 今年蒔いた種は、ダイコン、カブ2種、白菜、茎ブロッコリー、小松菜、インゲン、ほうれん草、春菊、にんじん、レタス2種、ルッコラなどです。このうち、後から遅れて蒔いたレタス2種とにんじん、ほうれん草は、発芽がまだ確認できていません。概して、種が細かい野菜ほど発芽が難しい傾向にあります。レタス類は種を蟻に取られたり、発芽率が悪かったりで、結構難しいです。うまくいかないときは、ホームセンターなどで苗を購入してくれば足りますが。11月頃に、スーパーで1個100円くらいで売っているレタスの苗を、ホームセンターで一株60円位で買ってくるというのはちょっと抵抗があります。皆さんはどうですか。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/09/19(土) 21:51:33|
  2. 野菜と花の栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒントニーの花がきれいです。 | ホーム | 緋牡丹錦の色変化、9月13日現在>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1199-0add8c73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (457)
牡丹類 (30)
ハオルチア (102)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (122)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (105)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (16)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR