サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

ペクチニフェラの実生接ぎ苗

ペクチニフェラ2-2015-0919blog

 去年の春、ユーベルマニアナ・ペクチニフェラの実生をし、その中の数本をキリンウチワに実生接ぎしました。なかなかうまく接げず、ほとんどの苗は生長不良で消えてしまいましたが、2本だけ何とか少しづつ生長している苗がありました。最初は余りにも成長が遅いのでだめかなと思っていましたが、最近になって成長しだし、大きさも1.5cmくらいになってきました。

 こちらは新刺が赤い系統の苗で、子供を2個出しています。稜線はうねっていて渦を巻いているようです。この親苗は2本ともまっすぐな稜線の苗ですので、たまたまこうなったのか、または、成長と共にまっすぐになってくるのか、今のところわかりません。赤い新刺はきれいです。どうもペクチニフェラには新刺が赤いのと黒いのがあるようです。黒いのは渋い味わいがありますし、赤いのは鮮やかできれいです。まあ、成長と主に変わってくるかもしれません。

ペクチニフェラ1-2015-0919blog

 こちらは成長点付近の刺も黒いタイプみたいです。やっぱり稜線はうねっています。こちらは子を出していません。成長は他の苗と比べると遅い物の、一応1.5cmくらいになっていますので、まずまずかもしれません。接ぎ木をしない実生苗はまだ5-7mmというところです。それに比べると大きな違いです。この苗の親苗は片親が斑入り苗です。実生接ぎの時には斑入り苗も接ぎましたが、それは育たず、斑のない苗だけが育っています。これがもし斑入り苗だったらどんなに良かっただろうにと、悔しく思います。

 キリンウチワの実生接ぎ苗は接ぎ下ろしに苦労する場合が多いです。この苗たちも来年の春あたりには接ぎ下ろしをするか、袖ヶ浦などに接ぎ直しをすることを考えた方がいいかもしれません。本当は今すぐにでも接ぎ直しをしたいところですが、季節が良くないです。何とか来春まで元気に育ってくれることを祈りましょう。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/09/21(月) 23:15:17|
  2. ユーベルマニアナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりに釣りに行ってきました。 | ホーム | ヒントニーの花がきれいです。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1201-0fad80e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR