サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

こんな所に小松菜が・・・・

ペクチニフェラ2015-1003blog

 3週間ほど前、いくつかのサボテンを植え替えしました。ちょうどその頃、畑の秋野菜の種まきもしていました。畑で野菜の種まきをしてから温室へ行き、その後サボテンの植え替えをしたのですが、種まきをして残った種を温室に持っていき、そこに置いていました。

 その時、野菜の種がこぼれて植え替えのサボテン用土の中に少し落ちてしまいました。種は、土と混じってしまい回収できなくなりましたが、別に害などはなさそうとそのままにしておきました。

 そして、このユーベルマニアナ・ペクチニフェラを植え替えし、3週間ほどしたら、サボテンの根元に野菜が生えてきました。そう。小松菜です。サボテンは成長が遅いので植え換え後ほとんど成長したようには見えませんが、野菜は成長が早いです。3週間でこのくらいです。

 ちょうど、今が野菜類の苗を間引きする時期です。秋植えの野菜は通常畑に直接種まきをします。種を多めに蒔いて、それを間引いて適当な数になるように少なくし、それを大きく育てます。このとき間引いた小さな苗は、お湯でさっと茹でてお浸しにして食べるとおいしいです。この小松菜の苗もお浸しにするとおいしそうです。2本や3本では少なすぎますが、畑の苗と一緒にすれば適当な量になるでしょう。

恩塚ランポーなど4苗2015-1003blog

 こちらにも1本生えていました。こちらは恩塚ランポーが2本と、四角ヘキラン、世界の図のカキコ苗です。左下の苗は斑入り苗です。白点が多くて斑が入っていてもよくわかりませんが。

 サボテンもこの小松菜のように成長が早ければ良いんですが。でもこんなに成長が早いと、すぐに完成球が出来てしまい、ありがたみがないかもしれません。サボテンは成長の遅いからこそ、その味わいが増すものかもしれません。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/10/06(火) 22:51:23|
  2. ユーベルマニアナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ますます大きくなった白糸の王妃錦 | ホーム | ようやく始まった紅葉系ヘキランの色づき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1212-2193e496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR