サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

瑞鳳兜の接ぎ木苗

瑞鳳兜2015-1115blog

 瑞鳳兜の実生接ぎ苗です。1年半でようやく4cmくらいになっています。

 私の温室に残っている、40年前からの白瑞鳳玉を雌株とし、兜丸を授精させた物です。アストロフィツム属の品種は他の物と交配可能なのがいくつか報告されています。兜丸とは瑞鳳玉系が交配可能。白ランポー系には兜系が交配できるそうです。私は余りこういう交配雑種を好みませんが、瑞鳳兜はちょっと興味がありました。瑞鳳の姿で刺のない外観は見た目にも面白く、また、花も瑞鳳玉の大きくてきれいな花が期待できます。2-4年前から花が咲く度に時々交配していますが、種がなかなか取れず、結局この苗が一番大きな子供です。

 姿は瑞鳳玉に似ていますが、刺は次第になくなってきています。この苗は8稜ですが、播くときによって5稜と8稜が生まれています。
この白点が密なところは、白瑞鳳玉の性質のようです。親の兜も白点が濃い方でした。今年はまだ花は見られませんでしたが、来年は見られるかもしれません。花が瑞鳳玉のように大きくて中心部分が真っ赤なのが望みです。花の大きさの比較では兜丸の花はだいたい4-5cmくらい。瑞鳳玉の花は6-7cmくらいあります。大きくて鮮やかな花が咲かないか期待しています。うまくいけば、姿、花共に魅力のある品種が生まれると思うのですが。来年の開花を待っています。そしてうまく接ぎ下ろしが出来ることを期待しているのですが。どうでしょうか。キリンウチワは下ろすのがうまくいかないときもあります。ちょっと心配です。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/11/24(火) 22:53:46|
  2. アストロフィツム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花が咲き出した桃花白星の実生苗 | ホーム | 日の出丸の実生苗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1244-dd009285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR