サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

良い斑柄になりました。静鼓錦

静鼓錦1-2015-1121blog

 ハオルチア・静鼓錦です。

 元々は、ほんの一部だけ斑のある苗を3年ほど前に入手して育てていました。うちの温室内の気候があったのか、ぐんぐん成長して子供を4個ほど出しました。そのうちの1本がこの苗です。元々ほんの小さな苗だったのが、今では直径11cmくらいまで大きくなりました。斑柄も細かいハケ斑になっていてきれいです。成長点付近の斑の色は緑がかっていて、はっきりしませんが、下の方に行くほどはっきりしてきます。よく知りませんが、静鼓という種類は、万象と、玉扇の中間的な姿をしています。葉の先端は少し平らな部分があって、半透明になっています。葉の重なり方は玉扇に近いです。性質も両者の中間なのかな。成長はかなり早いような気がしますが。

静鼓錦2-2015-1121blog

 こちらは同時にはずした子供です。1本は派手柄、もう1本はやや地味柄です。でもどちらも良い斑入りです。これらも交配してみようと思い、待っているのですが、まだ開花時期には届いていない様子です。今年の年末から春にかけては少し期待できそうです。でも、この3本の間では交配できません。兄弟ですから。交配相手は入手済みです。余り斑柄は良くないですが、少し大きめの苗が別にあります。でもこれらの苗の開花時期が合うかどうかはわかりません。サボテンの場合は開花している時期が1-2日がほとんどで、交配できないことが多くありますが、ハオルチアは小さな花を次々咲かせます。多少のずれなら吸収できそうに思うのですが。何しろハオルチアは交配経験がありません。うまくいくかどうかはやってみないと何とも言えません。今年こそ挑戦しようと思っています。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/12/03(木) 21:37:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2016年サボテンカレンダー製作中です。 | ホーム | 元祖氷砂糖はこんなふうに増えます>>

コメント

こんにちは。初めまして。
来年のカレンダーはどんな感じになりましたか?
少しだけでも拝見する事は出来ないでしょうか?
  1. 2015/12/04(金) 00:05:46 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1252-95eed901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (457)
牡丹類 (30)
ハオルチア (102)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (122)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (105)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (16)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR