サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

斑入りイワレンゲ、富士は今こんな感じ。

富士2015-1121blog

 今年の夏前の暑い時期に入手して、すぐに下葉が枯れ始めて、こりゃーだめかななどと思っていました。オロスタキス・富士です。

 その後、温室内の比較的涼しいところにおいて、養生させていました。そうしたら、下葉はかなり枯れましたが、何とか持ち直してきたように見えます。この斑入りの色合い好きなんですが。どうも思うように育ちにくそう。

 私の昔の栽培手引き書を見てみると、富士は日本原産のイワレンゲの斑入り種だとか。江戸時代から栽培されていて、いろんな斑入り種などが作出されたといいます。江戸時代のむかしには温室などなかったでしょうし、冬はおそらく今よりも寒かったことでしょう。そんな気候でも育ってきたということは、余り過保護にしないで、真冬以外は戸外で育てた方がいいのかもしれません。

 今年は、もう寒いのでこのまま温室に置いておこうと思いますが、春になったら戸外に出して外気の中で育ててみようかと思います。庭先で雨風にさらしてやる方がいいのかもしれませんね。このきれいな斑入りの肌を傷つけないように気をつけながら、戸外での栽培にも挑戦です。また、中斑の鳳凰や、黄斑の金星などと言うのもそのうち入手したい物です。ともあれ、来春まではそーっと養生させておきましょう。

なお、2016年のサボテンカレンダーを製作中です。ご希望のお方は下記までメールをお寄せください。

 メールはこちらまで shige-y@mh1.117.ne.jp

   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/12/06(日) 20:40:07|
  2. 多肉植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オブツーサ マスカット | ホーム | 2016年サボテンカレンダー製作中です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1254-ed5a84b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (457)
牡丹類 (30)
ハオルチア (100)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (65)
ランポウ類 (118)
エピテランサ (45)
エキノカクタス (119)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (17)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (105)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (16)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (8)
多肉植物 (20)
その他 (70)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (14)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (7)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR