サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マミラリア・ノーレディニアナの花

ノーレディニアナ2016-0118blog

 マミラリア・ノーレディニアナに花が咲きました。濃いピンクのきれいな花です。上の方にリング状に咲いていますが、1カ所下の方にも1個咲いています。この部分は去年花が咲いたところです。去年咲き残っていたのが開いたのでしょうか。

 この、ノーレディニアナは私が輸入種子を自家実生した苗です。まだ日本ではほとんどお目にかからない品種です。従って和名もないようです。この姿からして希望丸の近縁種のような気がします。刺は希望丸よりも少し長く、綿毛は少なめのようです。花は希望丸よりも大きく少しピンクがかっています。今で直径8cm、高さ9cmくらい。少し背が高くなってきました。去年下の方に出かかっていた子は、その後ほとんど大きくなっていないようで、見えなくなってしまいました。余り子吹きしないタイプかもしれません。希望丸も自然に子吹きすることは少なく、胴切りして群生株を作ります。このノーレディニアナも胴切りしないと群生株は作れないかもしれません。

 同じ時の実生株で少し小さいのが4本あります。そのうちの1本を胴切りしてみようかと思っています。この苗は様子を見るためそのままで置いておきます。春になれば胴切りしようと思います。その時はご報告しましょう。




 オリジナルのサボテンカレンダーを自費出版で作りました。カレンダーはA3サイズのフルカラー印刷で、表紙込みで13枚構成です。自費出版なので、制作費を捻出できればと思い、1部2000円プラス送料300円にてご希望のお方にお譲りさせていただいています。ご希望のお方は下記宛メールにてお申し込みください。残りわずかです。

 メールはこちらまで shige-y@mh1.117.ne.jp

2016カレンダー2-2015-1211blog-s

   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/01/29(金) 21:32:44|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コノフィツム・中納言 | ホーム | 陽炎(かげろう)の花が咲きました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1300-118a80bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。