サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

ペレツデラロサエの接ぎ下ろし苗2

ペレツデラロサエ接ぎ下ろし1-2016-0202blog

昨日の苗と同時に実生接ぎした兄弟苗のペレツデラロサエがもう3株あります。いずれも去年8月に接ぎ下ろしをしています。

 上の写真の苗で、単幹が2本と、群生株が1本です。いずれも蕾を出してきています。一応発根はしているようで、少しづつ成長してきているようです。花はまだほとんど咲いていませんが、いずれもクリーム色の少し地味な色合いです。ピンク色の花のタイプと比べると若干印象が薄いです。それでも白い縁棘は密で、真っ白な体から黒っぽい鈎刺を出す様子は魅力的です。

ペレツデラロサエ接ぎ下ろし2-2016-0202blog

 こちらの苗も花芽がいっぱい出てきています。かなり多花性な様です。中刺に鈎刺と1本直棘が出ている部分があります。これはひょとすると豊明丸の遺伝子が少し入っているのかもしれません。

ペレツデラロサエ群生接ぎ下ろし2-2016-0202blog

 こちらは5頭の小さめの群生株です。1頭の大きさは2cm前後ですが一部花を咲かせようとしています。小さいながらもけなげな物です。これらは今のところ成長してきていますので台木のキリンウチワから根を出してきていると思われます。これをそのまま育てるか、または、胴切りして育てるか、ちょっと思案するところです。

 背の高い単幹の方は、この春に胴切りしてみようと思います。うまくいけば下から子を出して、上の方は挿し木として自根で育ってくれるかもしれません。そうなれば大成功で、キリンウチワによる即席栽培が成功したことになります。接ぎ木によって急速に生長させた苗は、苗の内部が水っぽいかもしれません。そうなら胴切りしても発根しにくいことも考えられます。いずれにしてもやってみる価値はありそうです。4月頃まで待って実験開始と行きましょう。

   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/02/07(日) 22:31:46|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘキラン錦のカキコも色づいてきた。 | ホーム | ペレツデラロサエの群生接ぎ下ろし株>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1308-3f455320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (454)
牡丹類 (30)
ハオルチア (97)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (65)
ランポウ類 (117)
エピテランサ (44)
エキノカクタス (115)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (16)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (102)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (14)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (8)
多肉植物 (20)
その他 (66)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (15)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (13)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (6)
コノフィツム (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR