サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

王冠竜の花が咲きました。

王冠竜2016-0228blog

 今年もフェロカクタス・王冠竜が花を咲かせました。真っ黄色の花で、花びらがひらひらと波打っています。優雅で優しい姿です。私の温室には45年位前からの王冠竜が2本あります。それと、刺なし王冠竜が1本。いずれもわたしの若い頃からなの苗で、かなり長生きです。写真には写っていませんが、下の方は茶色の幕がだいぶ上がってきています。毎年花を咲かせてくれるので、一応元気な様ではありますが、かなり年寄りなのには違いありません。一昨年は稜線の刺の根元の毛が、黒くカビっていたので、歯ブラシなどを使用して掃除しました。しかし、1年ほどするとまた黒くなってしまっています。どうも湿気などでカビがきやすいようです。カビキラーなどの薬品はサボテンの肌に害があるといけないので使用できません。まあ、自然に任せて、そのままにしておこうと思います。コバルトブルーの肌が一番の魅力なので、これだけは汚さないようにしないといけません。

王冠竜の花2016-0228blog

 そういえば2年前に、この王冠竜と刺なし王冠竜を交配して種を取り、播きました。生まれてきたのは全てが刺有りのタイプでした。刺なしが欲しかったので少しがっかりでした。もちろん刺有りが悪いわけではないのですが、刺有りなら大苗が2本あります。それに今、生まれた子を10cm以上にするには10年位はかかるでしょう。王冠竜の特徴である馬のたてがみのような稜線と、金色の刺の魅力が発揮されるのはかなり大きくなってからです。10cm以上になるまで私が元気で栽培を続けられるかどうか余り自信がありません。ちょっと寂しい話ですが・・・・・。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/03/05(土) 21:53:40|
  2. フェロカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<だいぶ赤くなった紅葉ヘキラン錦 | ホーム | 交配予定のレツーサとレツーサ錦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1330-dcea696e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。