サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

なかなか一度に咲かない精巧殿変種の花

精巧殿変種の花2016-0228-1blog

 蕾がいっぱい付いていたペレキフォラ・精巧殿変種ですが、結局一度に群開することなく終わってしまいそうです。7頭立てで、それぞれの頂部に5-7個の蕾をつけていましたので、合計では30個近く蕾があったでしょう。それが一度に開けばさぞや見事だったのですが、結局ちらほら咲いてきて、せいぜいこれくらいが一番マシな状態でした。ちょうど開花時期に天候も今ひとつの時が多く、花が十分に開きいらないこともありました。また、苗の元気さも十分ではなかったのかもしれません。花をたくさん咲かせるということは、苗自信にも大きなエネルギーがいることでしょう。それがちょっと不足していたのかもしれません。

精巧殿変種の花2016-0228-2blog

 この苗は元々はキリンウチワの実生接ぎでした。それを去年の夏に接ぎ下ろしをしています。根は出ているようですが、おそらくキリンウチワの根でしょう。発根状態は抜いてみないとわかりませんが、ちょっと心配です。

 接ぎ木苗を下ろすときに、台木の一部を付けて下ろすと、その台木部分から根が出てきます。穂の部分から根が出ることはまずありません。台木からの根は、台木が生きているうちは伸びてきますが、台木が弱ってくると穂の方もだめになってしまいます。

 キリンウチワの接ぎ下ろしは台木がどこまで持つかでその寿命が決まりそうです。この苗の台木部分の今後が心配です。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/03/08(火) 22:11:10|
  2. ペレキフォラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レツーサ錦の初めての交配 | ホーム | 大統領の大きな花咲きました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1333-7fa06e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (454)
牡丹類 (30)
ハオルチア (97)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (65)
ランポウ類 (117)
エピテランサ (44)
エキノカクタス (115)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (16)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (102)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (14)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (8)
多肉植物 (20)
その他 (66)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (15)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (13)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (6)
コノフィツム (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR