サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

レツーサ錦の初めての交配

レツーサのめしべ2016-0305blog

 先日から待ちわびていたハオルチア・レツーサ錦の花が咲き出したので、ようやく交配してみました。相手は先に咲き出していた大型のレツーサです。

 花は前に写真を撮りましたが、花茎の先に小さいのがいくつか次々に咲いてきます。とりあえず1個咲いた花を、花びらを切り取り、雄しべと雌しべを露出させます。これがかなりの細かい作業で、小さすぎてよく見えません。老眼と近眼の混じった私の目では細かいところがよく見えません。私も年の割には目はいい方で、新聞も裸眼で読めます。しかし、この花びらのカットにはちょっと手こずりました。花が、花茎の先の方で安定せず、固定がしづらいです。しっかり固定しないと花びらがカットできません。

 何とかカットし終わった花が上の写真です。大きさは2mmx5mm程度。中央の白いのは雌しべです。雄しべは雌しべの周りに数本出ていましたが、それも取り去っています。これは斑なしのレツーサの方。レツーサ錦の方から花粉を取って、この雌しべに付けました。小さすぎてうまく花粉が付いているのかどうかよくわかりません。

 これで数日おいて、下の子房がふくらんでくれば授精できたということでしょう。この子房の形からすると、よく取れて数個の種が出来る程度かと思われます。どうかうまく授精しますように・・・・。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/03/09(水) 21:12:28|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2度に分かれて咲いた銀翁玉の花 | ホーム | なかなか一度に咲かない精巧殿変種の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1334-4ef8162e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (454)
牡丹類 (30)
ハオルチア (97)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (65)
ランポウ類 (117)
エピテランサ (44)
エキノカクタス (115)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (16)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (102)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (14)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (8)
多肉植物 (20)
その他 (66)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (15)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (13)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (6)
コノフィツム (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR