サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

ペクチニフェラ錦とペクチニフェラの交配種子取れました。

ペクチニフェラ錦種2016-0403blog

 先々月から交配していたユーベルマニアナ・ペクチニフェラとペクチニフェラ錦の交配が実を結び、赤い種子が熟してきました。斑入りの方には5個の果実が出来、斑なしの方には6個の果実が出来ました。もう両者共に充分熟してきているようで、一部、果実がしおれてきている部分も出来てきました。ちょうど良い頃合いと思い、全部を収穫しました。

ペクチニフェラ種2016-0403blog

 赤い果実を取り出して内部から黒い種をピンセットでつまみ出し、茶こしに入れてきれいに水洗いしました。

 その結果、約100粒の種が取れました。1個の果実で平均、10個弱の種が取れた計算になります。また今年も種まきが出来そうです。思ったよりも多めに取れたので、ちょっと試しにヤフオクにでも出品してみようかと考えています。少しでも多くの方に実生を楽しんでいただけるように15粒ずつ4個出品することにしました。

 今回の種は、以前実生したのと同じ組み合わせのため、斑入りの出る確率も同じくらいになると思われます。以前は2年前ですが、だいたい10-20%くらい斑入りが出現しました。斑入り苗は発芽しても性質が弱いので、うまく育つのはそのうち半分くらいになることが多いようです。興味のおありになるお方は、ヤフオクを覗いてみてください。ペクチニフェラ錦の生まれるかもしれない種はそう簡単に手に入る物ではないと思います。ただし、斑入り苗の生まれるかどうかは時の運。もし生まれなかったら運が悪かったとご容赦ください。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/04/05(火) 22:31:44|
  2. ユーベルマニアナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりに咲きそうです。ナピナの花 | ホーム | 春の庭の草花2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1357-e9cb3d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (457)
牡丹類 (30)
ハオルチア (102)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (122)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (105)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (16)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR