サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

レツーサxレツーサ錦の種授精しました。

レツーサ種2016-0403-1blog

 先日から交配していました、レツーサ錦とレツーサが何とかうまく交配できたようで、果実がかなりふくらんできました。

レツーサ種2016-0403blog

 ハオルチアの花は次次たくさん咲くので、交配のチャンスは多くあります。しかし、花の形が独特で、雌しべ雄しべ共に奥の方に隠れていて、花びらを切り取って交配しなくてはならないため、結構しづらいです。雌しべはおしべに囲まれた中に埋もれているため、雄しべを取り去らないと現れません、お互いの交配はかなりの数をしましたが、結局授精したのは半分以下だったみたいです。それでも今のところ3-4個授精したようなので、これで良しとしようと思います。

 果たしてこの1個の果実から何個の種が取れるんでしょうか。ハオルチアの交配は初めてなのでよくわかりません。種表面のでこぼこ具合からするとかなりの数が取れそうな気配です。

 レツーサ錦の花茎は1本のみで終わりのようで、もうほとんど残っていません。レツーサの斑なしの方の苗は大きいこともあって、まだ次の花茎を出してきています。苗の体力維持のためにはこの花茎は取り去ってしまう方がいいのかもしれません。何しろハオルチアの交配は初めてなので、わからないことだらけです。もっと勉強しなければと痛感します。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/04/09(土) 22:37:46|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<咲きそろわない静鼓錦 | ホーム | 翁玉No.3の苗とその兄弟>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1360-80d6f94f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR