サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

ヘキラン錦の接ぎ下ろし実行

ヘキラン錦の接ぎ下ろし2016-0415blog

 先週、ちょうどサボテンの接ぎ下ろしに最適な季節ということで、キリンウチワ接ぎだったヘキラン錦を下ろす事にしました。

 これらの苗は3年前のキリンウチワの実生接ぎです。同じ時の接ぎ木ですが、1本は7cmくらいになり、かなり大きいです。他の2本は4cmくらい。だいたいこれくらいが標準的な大きさでしょう。大きな方はかなり良好な斑柄です。後の2本はまあ良斑というような感じでしょうか。

ヘキラン錦の接ぎ下ろし2016-0415-2blog

 今回は台木のキリンウチワを残さず、自根を目指して、台木を取り去っています。ランポー系は比較的根が出やすいので、自根に挑戦しています。小さめの2本は台木との接合部が比較的長く伸びていたので、そこで切ってうまく胴切りしたようになりました。大きな苗の方は、台木が胴体の中にめり込むようになっていましたので、一応台木を取り去るだけにしています。厳密に見ると台木は穂の内部までめり込むようになっているようで、台木を全て取り去ることが出来ていないかもしれません。この3本の中では一番大きな苗が一番根だしが心配です。

 苗の根元付近の茶色くなった部分は、ここに出ていた子を取り去った後で、茶色くかさぶたのようになっています。

ヘキラン錦の接ぎ下ろし2016-0415-3blog

 10日ほど乾かして、今日鉢に植え付けをしました。これもストロボ撮影のため、肌の反射が入っています。これでうまく発根してくれれば良いのですが。

 2-3年前にキリンウチワに実生接ぎした苗で、余り育ちが良くないのが結構残っています。キリンウチワは脇芽が出てきてじゃまになってきました。キリンウチワの刺はすぐ刺さり、カエリが出ていてなかなか抜けません。この刺には40年サボテンをやっているわたしもお手上げ状態です。この際、整理がてらに大幅に処分しようかと思っています。狭い温室もキリンウチワを処分すればかなり広くなると思います。近日中に決行予定です。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/04/17(日) 21:20:59|
  2. ランポウ類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小平丸の花が咲きました。 | ホーム | 今年初めてのロビオプシスの花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1367-e52de032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (40)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR