サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

レツーサXレツーサ錦の種取れました。

レツーサ錦種2016-0326blog

 1ヶ月半ほど前に交配していた、ハオルチア・レツーサ錦とレツーサの交配が出来て、ようやく種を取ることが出来ました。なかなか果実が熟するのが遅そうでしたので、しばらく目を離していましたが、先日見ると果実の先端が開いていました。これはどうやら果実が熟してはじけ始めていたようでした。ハオルチアの種の収穫は全く初めてなので、どの様な格好で熟するのかよくわかりませんでした。

 この果実を鋏で根元から切り取り、手でもむと中から黒くて乾いた種がこぼれてきました。この果実は4層のさや状になっていて、それぞれの層に数個から10個くらい種が入っていました。先端が開いていたところを見ると、もうすでに数個の種がこぼれ落ちていたかもしれません。果実は合計3個出来ていましたので、収穫した種は約50粒ほどになりました。

 この鞘のでき方、どこかで経験したように思います。そう、野菜のモロヘイヤの種とそっくりです。モロヘイヤの種もこういう形のさやになって出来、熟するとはじけて飛び散ります。モロヘイヤの種は1個の鞘の中に数百個種が出来ますが、ハオルチアはそれを小型化したような感じです。種の形も少し似ています。少し角張ったような比較的丸い種でした。

 この種の親は下の2株です。花粉親にレツーサ錦、種親に大型のレツーサを使用しています。この種を植えれば、ある程度の斑入り苗が生まれるのではないかと期待されます。

レツーサ錦2016-0326blog

レツーサ2016-0426blog

 これらは異種間交配ではなく、同じ品種同志の交配です。生まれる子供はレツーサの斑なしか、斑入りのどちらかです。出来れば今年中に実生して、結果を確信したいと思っています。今は、夏野菜の植え付けなどで時間が取れませんので、それが済んだらやりたいと思います。経過はまたご報告します。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/04/30(土) 22:44:20|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルエッティーの正木三本 | ホーム | 月世界の群生株作り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1379-5d99d8a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR