サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

ルエッティーの正木三本

ルエッティー正木2016-0426-1blog

去年の春、マミラリア・ルエッティーの正木苗の小苗3本入りを入手しました。その後、1年、そのうちの1本がようやく花を咲かせました。苗の直径は2.5cmくらい。花の直径は3.5cmくらいと、花の方が大きいです。さすが、マミラリアの人気種、中心部分が白で、外周部分が濃いピンクの花、きれいです。

 このルエッティー、4-5年前から育てていますが、どうもうまくいかず、前の2回は失敗。大きな苗を腐らせたりもしました。この苗が3度目。何とか1年間は持ちましたが、それでも順調とは言えませんでした。3本のうち1本は何とか花が咲きましたが、1本は腐りかけ、病気らしきので調子が出ません。

ルエッティー正木2016-0426-2blog

 これは、上の方を切って接ぎ木し、残った下の部分から子が出てきた苗です。4頭子供が出ています。まだ小さいので今年は花をつけません。良くて来年でしょう。元々小さな苗でしたので、子供も小さく、成長も緩やかです。春先に成長点付近が何かへんな色になりかけて、あわててベンレートをかけました。その後少し回復してきたのか新しい疣が出始めています。

ルエッティー正木2016-0426-3blog

 こちらは冬場から枯れかけた苗です。もうだめかとあきらめて、抜こうとしたら、成長点付近に新しい疣が出始めていました。何とか持ち直してきたかもしれません。腐りかけた原因もわからず、回復した原因もわかりません。これもベンレートの効き目なのでしょうか。

 どうもわたしにはこのルエッティーは難しすぎて、中々手に負えないような感じです。我が家の温室内には、ワタムシ、根ジラミなどの害虫や、腐りを誘発する細菌など、いろんなのが蔓延していそうな感じです。丈夫な品種ならうまく育つのもありますが、気むずかしい品種はなかなかうまく育たない物もあります。ルエッティーはわたしにはかなりの難物に思えます。それでも悔しいので何とか育てようとこりずに挑戦しています。このルエッティー達、果たして来年まで持ってくれるでしょうか。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/05/01(日) 22:30:55|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<少しふくれてきたボルシー | ホーム | レツーサXレツーサ錦の種取れました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1380-72d57974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR