サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

コンプトニアナにも種が出来ました。

コンプトニアナ種2016-0504-0blog

 1ヶ月半ほど前に咲いた、レツーサ錦と交配していた、ハオルチア・コンプトニアナに種が出来ました。このコンプトニアナは再任入手した苗ですが、丸々とした大きな葉(窓)が見事な大型の良系苗です。もちろん、レツーサとは別種ですが似た格好の苗ですので交配相手としては良いのではと思います。花茎は2本出ていて、その2本の両方に4-5個ずつの果実が出来ています。果実の大きさは前のレツーサよりは小さめですので、取れる種の量は少ないと思われます。

コンプトニアナ種2016-0504-2blog

 この交配は斑入り苗をねらった物で、レツーサ錦を花粉親としていくつかの相手と交配してみました。何しろ花が小さく、雌しべが奥まったところにあるためなかなか交配が思うようにいかず、苦労しました。そんな中でも交配がうまくいく品種とうまく授精しない品種があるように思えました。

コンプトニアナ種2016-0504-1blog

 このコンプトニアナは結構うまく授精したようで、かなり多くの果実が採れました。それに比べて、同じように交配した、グリーンエイト(コンプト系交配種)とは全く授精しませんでした。系統としてはほぼ同じような仲間です。なぜだかはよくわかりません。同型の品種であっても、株ごとに花の形、仕組みが少しずつ異なるように感じています、雌しべの大きさ、長さ、雄しべの長さなど微妙に違います。元々雌しべは花の奥の方にあるので花を裂かないと交配できません。また雌しべは雄しべに囲まれるような位置にあるため、雄しべを切り取って除去しないと雌しべに到達しません。視力が衰えてきたわたしにとってこの辺が一番苦労する部分でした。

 まあ、いずれにしろ、片親が斑入りのハオルチアの交配が二組出来ました。遅くならないうちに実生しようと思います。

 野菜の植え付けもようやく一段落しました。近日中に種まきを予定しています。またご報告します。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/05/08(日) 22:25:05|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中納言の中央が割れてきました。 | ホーム | 月世界の群生株(中)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1385-48c9e3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR