サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

五角形のヘキランと三角ヘキラン

ヘキラン大2016-0504blog

 この苗は40年前からの生き残り組で、普通の五角形のヘキラン(ヘキルリランポー玉)です。今大きさは、直径12cm、高さ14cmくらいです。40年経っている割には大きくなっていません。とはいえ、手抜きでほとんど世話をしないような時期を乗り越えて生き残ったのは奇跡的といえるかもしれません。多くのサボテンは枯れ果ててしまっているところ、こいつは生き残って、最近は結構元気しています。下の方には茶色いかさぶた状の傷もありますが、上の方は最近成長してきた部分できれいです。花も時々咲かせてくれます。よく見ると風格も出てきて結構いい味わいです。昨年までは斑入り苗との交配で、種親としても活躍していました。今年は種を取る予定がないのでちょっと休憩です。

 三角ヘキランの花2016-0504blog

 こちらは三角ヘキラン。これは5-6年前にサボテンを再開するときに買った物です。直径は10cmくらい。去年の暮れくらいから1稜増えてきて、4稜になりつつあります。やっぱり大きくなると3稜というのは厳しそうです。ランポー系は最終的には7稜になると言うことを何かで見た覚えがあります。この苗もそうなっていくのでしょうか。

 この苗も最近は疣の間隔が狭くなって、いかにも成球という雰囲気になりました。稜線が丸々としているのはお気に入りです。昔の呼び方だとタマウリパス型と言うことでしょうか。今でもこんな呼び方をするのかな。たしか、一昨年まで私の正月のブログの顔として使用していました。昨年くらいにちょっと元気がなくなってお休みしていました。最近は回復してきたのでまた来年の正月の顔として登場させてやろうかと思っています。またそれまで元気を蓄えていてもらいましょう。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/05/11(水) 22:30:11|
  2. ランポウ類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<月世界の群生株(大)だいぶ大きくなりました。 | ホーム | 中納言の中央が割れてきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1387-430ab778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (40)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR