サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恩塚ランポーの実生苗に蕾が

恩塚ランポー小苗2016-0510blog

 自家実生のアストロフィツム・恩塚ランポーの小苗に蕾が出来ました。

 これは我が家で、三角恩塚ランポーと5角ランポーを交配して取った種を蒔いて実生した物。生えた苗の中から白くて3角、四角の物を選別して育てた苗です。片親だけが恩塚ランポーなので、100%恩塚かどうかはわかりません。まあ、見た目が白点が濃くて、真っ白なら恩塚として通るでしょう。この苗はどれも直径4.0-4.5cmくらい、この大きさで花を付けるというのはかなり早いほうです。ランポー系の苗は普通6-7cmにならないと花を付けないことが多いようです。この苗が4-5cmで花を付けるということは、かなり小型種なのかもしれません。

 この写真を撮影後、2日くらいで花を開きました。あいにく昼間時間が取れなくて写真を撮れませんでした。花は直径3cmくらいの小さめの花でした。まだ苗が小さいので花も小さいのでしょう。この花がこの苗の処女花です。

 この苗を筆頭に、ランポー系の苗は実生苗もかなり順調に育っています。もう少し小さなランポー、ヘキラン、紅葉系ランポーなどがかなり育っています。それに比べて、兜丸系の苗はどうもいけません。斑入り苗もたくさん生まれていましたが、ほとんどが途中で腐ったり、故障したりでまともに育っているのがほとんどありません。一昨年ワタムシと、根ジラミにやられたせいのありますが、どうもいけません。このランポーくらい順調に育ってくれれば良いんですが・・・・。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/05/19(木) 22:34:49|
  2. ランポウ類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<英冠玉の古株 | ホーム | 元気を取り戻しつつあるペレツデラロサエ群生株>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1395-fa6b1520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。