サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

40数歳、白瑞鳳玉の花

白瑞鳳玉2016-0602blog

 わたしの若い頃、もう40数年前にマミラリア・翁玉などと一緒に実生した苗で、アストロフィツム・白瑞鳳玉です。瑞鳳玉の白点の多い優系種とされています。3本生き残っていましたが、私がサボテンを再開した後に1本枯れ、もう1本は根腐れを起こしました。この苗はどうにか元気なようですが、全体的に白瑞鳳は寿命が近いのか、ちょっと心配です。この苗は直径11cm、高さ18cmくらいと結構大きいです。直径はこれ以上太らず、背だけが高くなってきています。この成長の仕方からして、老株と言えそうです。サボテンに寿命があるかどうかはわかりませんが、ちょっと心配です。

 白瑞鳳玉は兜丸やランポー玉と同じアストロフィツム属のサボテンです。昔のサボテン栽培手引き書を見ていると、瑞鳳兜と言うのが載っていました。兜丸と瑞鳳玉を掛け合わせた品種です。5角形か、8角形で、刺がなくて白点があり、稜線が少し高いきれいな写真でした。兜丸の稜線を高くした格好です。

 それをねらって、3-4年前に種を取ってたくさん播きました。一部は大きくなってきていましたが、途中で枯れたりして今残っているのは1-1.5cmくらいの苗だけです。きれいな形で、瑞鳳玉譲りの大きな花を咲かせることを期待しています。なかなか思い通りには育ちませんが、現在育成中です。それらもまたご紹介します。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/06/16(木) 22:24:49|
  2. アストロフィツム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<世界の図の花は昼咲きでした。 | ホーム | クラインジア・薫光殿の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1419-5ddd2bd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。