サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

ペレツデラロサエの群生株元気になってきました。

ペレツデラロサエ接ぎ下ろし群生2016-0615blog

 今年の春先、4月頃にキリンウチワ接ぎの苗をたくさん接ぎ下ろししました。

 そんな中にマミラリア・ペレツデラロサエの群生株がありました。胴切りなどしないで自然に群生した苗です。普通は子吹きしない苗でも、接ぎ木するとその旺盛な成長力から子吹きして群生する場合があります。この苗もそうなのかもしれません。同じ時に実生接ぎした苗でも子吹きした物もあれば、全く子吹きしないで単頭の物もあります。子吹きするかしないかは台木によって決まる物でもなさそうで、穂の苗が持っている子吹きしやすいかどうかの性質にもよるのだろうと思います。

 この苗、群生している一頭一頭はかなり細長く、ひょろっとしたスリムな姿です。胴切りして作った群生株はもっと太短い格好で全く印象が違います。接ぎ下ろしをした当時は生気がなく、肉質も柔らかくてフニャフニャしていました。支柱を立てないと横を向いてしまうほどでした。それが成長し始めて、成長点にも新刺が出始めるとしっかりしてきて支柱なしでちゃんと立っています。この成長点付近の鮮やかな緑と、新刺の赤さが良いですね。

 とはいっても、この苗はキリンウチワの接ぎ下ろし。将来どうなるか油断は禁物です。キリンウチワではなく、自分の根が出てくれれば一番良いのですが、これは期待薄。いずれは切り取って挿し木することになるかもしれません。そうなると群生株ではなくなってしまいます。何とかこのままの姿で育てたいと思うのですが・・・・。来年の春まではちょっと様子を見ることにしましょう。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/06/23(木) 22:31:26|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レツーサ錦の葉差しをしましたが・・・・ | ホーム | 驚きです。ハイポネックスの威力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1425-01b096c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (40)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR