サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

花の咲き出したヘキラン錦の実生苗たち

ヘキラン錦花2016-0822-1blog

 3-4年前に育てていたヘキラン錦や、恩塚三角ランポー、三角ヘキラン、などを交配して種を取り、たくさん実生を行いました。その中で、接ぎ木した成長の早めの物はかなり前から花が咲き出して、私のブログでもご紹介しました。

 今日ご紹介するのは、その頃実生した苗で、正木として育てている苗です。斑入り苗は成長が遅かったり、性質が弱いこともあり、接ぎ木したものが多かったのですが、結構たくさん斑入りの苗が生まれたこともあって、正木で育てていた物も大分残っています。

 上の写真の4苗はいずれも斑入り苗ですが。右の2本は一昨年のワタムシ被害で成長点に傷が出来てしまっています。ワタムシは成長点付近に巣くい、そこから毒素を出して成長を止めてしまうようです。バッタのようにただ食べるだけならすぐに回復しますが、ワタムシの害はなかなか回復しません。この2本は何とか回復してきて傷口が外の方に回ってきています。この傷が体の下に回るまでにはかなりの年月がかかりそうですが。

ヘキラン錦花2016-0822-2blog

 花の咲いている苗は幸いにもワタムシ被害が出ていません。今5.5cmくらいになって初めての花が咲きました。かわいい花です。
斑柄はかなりの地味柄ですが、成長点付近には新しい斑も出てきていますので、将来性はまずまずです。

 私の所ではランポー系は斑入りでも結構よく育ちます。自家実生のランポー系の苗は4-6cmくらいになった物も結構あります。それに比べて、兜系はうまく育ちません。3-4年前にたくさん実生して50本以上生まれていた兜錦はほとんどが枯れたりこじれたりで、今残っているのはほんの数本程度です。どうしたらうまく育てられるか思案しています。ニームを使い出してから、害虫の被害はほとんどなくなったように思います。でもそれはここ半年くらいのこと。それ以前に受けたワタムシ被害などはまだ回復せずに残っている物もあります。次は肥料についても思案中。またご報告します。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/08/23(火) 22:57:05|
  2. ランポウ類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エルナンデシーの3株 | ホーム | アズテキウム・紅籠の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1475-cdeb5f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (454)
牡丹類 (30)
ハオルチア (97)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (65)
ランポウ類 (117)
エピテランサ (43)
エキノカクタス (115)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (16)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (102)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (14)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (8)
多肉植物 (20)
その他 (66)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (15)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (45)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (13)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (6)
コノフィツム (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR