サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

3-4年前のランポー系実生苗2

恩塚ランポー3苗2016-0822-1blog

 先日、初めて花が咲いたことを載せました、恩塚ランポー玉の3本植えです。

 上の三角の苗に今年初めて花が咲きました。下の四角恩塚2本にはまだ花は咲いていません。大きさは4-5cm。ランポー系の苗の中では開花は早いほうでしょう。花のある時期にはよくわからないですが、花のない時期には白点の白さがはっきりしてきます。最初、小さめの時には白点がまばらな時期もありましたが、最近白さが目立ってきました。恩塚ランポーは白さが魅力のサボテンです。白いことは良いことです。

恩塚ランポー3苗2016-0822-2blog

 それにしても、この三角恩塚も身割れが目立ちます。1カ所だけでなく、何カ所も、何度も割れてきます。よく見ると隣の4角ヘキランも少し割れ目があります。元々はランポー系は5角が標準。稜数が少ないと表面積不足になるのでしょう。一説によると、最終的に大苗、老苗になるとランポー系は全て7稜くらいになると聞きます。元来こういう稜数の少ないのには無理があるのかもしれません。

 それでも、やっぱり三角のランポー系の苗はそのおもしろさ、希少性で魅力があります。せっかくなので出来るところまで三角でがんばってもらいましょうか。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/08/28(日) 23:08:55|
  2. ランポウ類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もう一つ三角ランポーの実生苗です。 | ホーム | 3-4年前のランポー系実生苗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1479-4f630ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (454)
牡丹類 (30)
ハオルチア (97)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (65)
ランポウ類 (117)
エピテランサ (44)
エキノカクタス (115)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (16)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (102)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (14)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (8)
多肉植物 (20)
その他 (66)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (15)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (13)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (6)
コノフィツム (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR