サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘキラン錦の接ぎ下ろしうまくいっています。

ヘキラン錦の接ぎ下ろし2016-0415-2blog

 今年4月にキリンウチワ接ぎだったヘキラン錦を数本一度に接ぎ下ろしをしました。再掲載ですが、これが4月15日の写真です。キリンウチワは台木を残すと将来腐ってきたりすることが心配なので、台木を全て取り去り、穂の下の部分を切って挿すようにしていました。これなら出てきた根は穂の根のみになり、将来そのまま育てることが出来ます。下の方に茶色い傷跡がありますが、これは出てきた子を取り去った跡です。これらの苗に出ていた子ははずして、挿し木または他の苗に接ぎ木して育っています。キリンウチワ接ぎは子供をたくさん出してくれるので、繁殖には好都合です。

ヘキラン錦の接ぎ下ろし2016-0415-3blog

 これが挿し木した直後。苗と苗の間に少し隙間があります。写真はストロボ撮影で色合いがいまいちです。

ヘキラン錦3苗2016-0911blog

 そして、これが9月11日の写真です。全体に苗がふっくらしてきて、苗同志の間隔が狭くなっています。どうやらどの苗もうまく育っているようです。大きな苗の方は何度か花も咲かせてくれました。もう時期的に花もほぼ終わりです。後はこの冬をどう乗り切るかです。

 こういう風にランポー系はうちでは接ぎ下ろし、実生共にうまくいくのですが、同じ属でも兜丸系はうまくいきません。実生苗も途中でこじれることが多く、接ぎ木の方も途中で腐ったりすることが多いです。どうしてでしょう。また、その調子の良くない兜錦の接ぎ木なども載せたいと思います・・・・。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/09/16(金) 22:35:29|
  2. ランポウ類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マミラリアの開花一番乗り、銀の明星 | ホーム | うちの亀甲牡丹は・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1495-c5ec3ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。