サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

だいぶ大きくなった陽炎の実生苗

陽炎小2016-0215-2blog

 2年前に輸入種子を播いて、マミラリア・陽炎が3本生まれました。成長はまずまずで、上の写真が今年の2月15日の物。大きさは2-3cmくらい。こんなに小さくても花を咲かせています。陽炎の特徴はその刺のほとんどに毛が生えていること。中刺の鈎刺にまで毛が生えています。そのため、その外観は毛のために霞んだようになり、独特の雰囲気です。その様子から陽炎という名が付いたのでしょう。面白いサボテンです。

陽炎3苗2016-0807blog

 それから6ヶ月、8月7日の写真です。だいぶ大きくなり見違えてしまいます。刺の間から緑の肌が透けて見えます。立派な中苗です。

陽炎2016-1016-1blog

 そしてこれが10月16日の写真。またさらに大きくなりました。隣とくっつきそうです。

 そういえば以前他から入手した陽炎の名とは全体的に雰囲気が違います。色合いが白っぽくて、刺にある毛は少なめです。

陽炎2016-1016-3blog

 これが他から入手した苗。全体的に毛が多く、刺は赤っぽいです。こちらの方が陽炎っぽいといえそう。私の実生した苗はまた別の品種のように思えます。どうなんでしょう。

陽炎2016-1016-2blog
 
 こちらはもう一つ別の苗。子供が出て今4頭立て。また成長点付近が怪しくなってきています。この部分から子が出てきそうな感じです。この陽炎、比較的上の方から子が出てくるという変わった性質を持っているみたい。マミラリアの多くの品種は苗の下の方かあ子を出すことが多いのですが、これはちょっと違うみたい。

 去年の写真から判断して、年明け頃から花を咲かせるようです。また花を見ながら、この3鉢の苗を比較してみましょう。
     




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2016/10/24(月) 22:13:02|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<別タイプの静鼓錦 | ホーム | 紅葉ヘキランの実生小苗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1524-b814eebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (457)
牡丹類 (30)
ハオルチア (102)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (122)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (105)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (16)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR