サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハオルチアの小苗3種

テネラなど寄せ植え2016-1226blog

 去年の秋にハオルチアの小苗を3本ヤフオクで入手しました。左がピグマエア、右下がテネラ、上がシンビフォルミスです。

 それぞれ別個に買ったのですがあまりに小さいので、10.5cm鉢に寄せ植えしています。ネットでこういう苗を購入するときには大きさの感覚がよくわからず、もっと大きいと思って買ったのが来てみると思いの外小さかったりすることがあります。この3本もそうでした。

 ピグマエアは出来るだけ白いのが欲しくてこの苗なら有望と思って買ったのですが、かなり小さいです。まともに見られるようになるにはまだ2年ほどかかりそう。それに葉も小さめなので小型種なのかもしれません。ヤフオクなどで個人の人が出品しているのは、親株から出来た子供をはずして出品していることが多く。小さな苗が多いです。最近はハオルチアブームと言うこともあり、素性の良さそうな苗は小さくてもかなり高価なのが多いです。

 右のテネラもそう。写真で見るともっと大きい印象でしたが来てみると、直径4cm弱の小さな苗でした。テネラは元々小型種のようですのでこの苗でも一人前の姿をしています。ちょっと毛が生えて半透明の葉はかわいい物です。

 シンビフォルミスはこの名であっているのかどうかよくわかりません。もっと強光線で栽培すると赤っぽくなって面白そうです。ハオルチアの品種の中には葉が赤やピンクになる物もあります。葉が色付くには光線の具合や朝夕の寒暖差などが影響しそうです。この辺はサボテンの紅葉種とも共通点がありそう。もう少し勉強して良い色合いのハオルチア作りを試してみようかなどと考えています。 
     




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2017/02/07(火) 23:06:16|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<祝宴錦 | ホーム | 花屋さんの店先で買った桃花カルメナエは・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1587-432961f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。