サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

富士と金星

富士1-2017-0219blog

 オロスタキス・富士です。

 日本原産のイワレンゲの白色覆輪の斑入り種です。一度入手した物の、夏越しに失敗してほぼ枯れてしまい、2度目に入手した苗です。色がきれいで人気があります。秋から春まで比較的涼しいときは元気で成長も良さそうです。ですが、梅雨時後の蒸し暑い時期は蒸れて急に腐ってしまうことがあります。私もそうでした。日本原産と聞いていたので多少の暑さは大丈夫だろうと油断していたのが原因でした。従来サボテンだけを育てていたときには何も感じなかったのですが、日本の夏の暑さは多肉植物にとってはかなり負担になるようです。特にオロスタキス属の品種は要注意です。一昨年の夏はサボテンと同じ温室内で夏越しさせて失敗
。昨年は温室から外に出して野外の日陰でようやく何とか夏越し出来ました。それでもかなり弱って回復させるのに時間がかかりました。

富士2-2017-0219blog

 こちらの小さな苗は、去年の夏越しで親株が枯れてしまい、その時出ていた小さな子供だけが生き残った苗です。直径3cm弱の小苗になってしまいました。これでも生き残っただけでも幸いでした。おそらく35度近い外気温では枯れることもあり得ます。まして温室内では換気をしていても40度以上になることも充分あり得ます。そんな環境ではサボテンたちは良くても多くの多肉植物は枯れることがあり得ます。

金星2017-0305blog

 こちらは去年の夏後に入手した、黄色の斑入りの金星です。まだ夏越ししていないのでちょっぴり心配な点もあります。でも去年の夏にエアコンを導入してからは、夏場にはエアコンフル稼働で、最高気温が35度近辺になっていましたので、何とかこれらの多肉が温室内で夏越し出来そうです。うまく夏越し出来さえすれば、きれいで魅力的な品種なので、楽しみは大きくなります。次には白の中斑の鳳凰なども入手してみたいと思っているのですが。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2017/03/11(土) 21:08:44|
  2. ベンケイソウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナピナに蕾が・・・・。 | ホーム | また咲いた白鯱の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1599-904065a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (454)
牡丹類 (30)
ハオルチア (97)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (65)
ランポウ類 (117)
エピテランサ (44)
エキノカクタス (115)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (38)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (16)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (102)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (14)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (8)
多肉植物 (20)
その他 (66)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (15)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (13)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (6)
コノフィツム (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR