サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蕾が大きくなってきたクレマチス

テッセン2017-0415blog

 冬の間、茶色い茎だけになっていたクレマチスに蕾が付いています。

 去年の秋に枝がほとんど枯れたようになってしまって、うっかりその枝を切ってしまうところでした。クレマチスには冬に地上部が全部枯れてしまい、翌年根本から新しい枝が伸びてくるタイプと、枝が翌年まで生き残り、その途中から芽を出してくるタイプの、2つのタイプ違いがあると聞いた覚えがあります。この苗は後者の方だったようです。秋に、葉が枯れた時点で、枝を切ろうとしたのですが、よく見ると茶色くなったツルの内部は緑色をしていて、生きているのに気がつきました。よく見ると葉の付け根付近に小さな芽のようなのが出始めていました。その時そのツルを切っていたら、今はほとんど蕾など出ていなかったことでしょう。

テッセンのつぼみ2017-0415blog

 芽は、ツルの葉の付け根から出てきてそこから1個づつ蕾をつけています。蔓を長く伸ばしているとその花芽はその数に応じてたくさん出ることになるようです。ツルは昨年秋に30-40cmの長さに切りそろえていますが、その枝からたくさん蕾が出てきておそらく数十個の蕾が出てきているようです。これらが一斉に開花したら、さぞ立派な姿になることでしょう。花色は赤紫でした。この苗は確か去年買った物。クレマチスは好きで何度か苗を買ったことがありますが、年越しして翌年も花を着けたことは今までほとんどありませんでした。開花が楽しみです。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2017/04/23(日) 21:29:38|
  2. 野菜と花の栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっぱり大きな花 大統領 | ホーム | ヘキラン錦の花が咲きました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1625-67ccf1db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。