サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年もイノシシの出没に困っています。

イノシシ被害1-2017-0423blog

 毎年4月の中旬頃から5月上旬にかけてタケノコの収穫時期になります。

 我が家の裏にはモウソウチクの竹林があって、毎年タケノコがたくさん採れていました。それが今年はその半分以上をイノシシに食われてしまい、収穫量が激減してしまいました。イノシシがタケノコを食べるということは私も数年前まで知りませんでした。でもイノシシは今の早春の時期、タケノコが大好物で、あちこちの竹林を穴を掘ってタケノコを食いあさっています。

イノシシ被害2-2017-0423blog

 どうやってこんな穴を掘るのか、実際には見ていないのでわかりませんが、足と鼻で掘るのでしょう。中には25cmくらいの深さの穴もあります。イノシシは鼻が効くのか、地中深くに生えているタケノコを見つけて穴を掘ってそれを食べてしまいます。

 最近の我が家の近くに来ているイノシシは、10頭以上の群れになっているようで、一度やってくるとその辺を穴だらけにしてほとんど全てのタケノコを食べてしまいます。去年までも来てはいましたが、少し食べるくらいで、それほどの被害はなかったのですが、今年はその数倍の被害で、ほとんど全てのタケノコを食べてしまっていました。

イノシシ被害3-2017-0423blog

 我が家には2カ所の竹林があり。幸い、我が家の近くの方にはほとんど来ていないのでそちらで家庭用は何とかまかなえました。

 上の写真はサボテン温室のすぐ前の様子。いっぱい掘り返しています。イノシシの来るのは夜だけで、昼間は姿を見ません。でもこんなに荒らしているのは夜にサボテン温室のすぐ前まで来ていたということ。ちょっと不安になります。夕方薄暗くなった頃に温室へ出かけるときには大丈夫かとどきどきします。

 2週間ほど前には、夜の11時くらいに温室の周辺からがさごそともの音が聞こえてきて、家内と見に行ってきました。あたりは真っ暗なので、その時にはイノシシの姿は見られませんでしたが、物音だけはよく聞こえました。真っ暗なところへなんの防備もせずに近づくとイノシシが突進してきてけがをしたりするのも心配です。以前新聞で、イノシシに突進されて人が亡くなったという記事も見ました。今はどうすることも出来ません。

 我が家の畑は、去年設置した鉄製の網を張り巡らせていて、何とか被害が出ずにすんでいます。もし、この柵がなかったなら今頃は畑は荒れ放題になっていたでしょう。まあ、今年の夏野菜の何とか被害はなくてすみそうです。でも、このイノシシ、何とかならないのでしょうか。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2017/05/01(月) 21:33:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<紅籠の接ぎ木苗3株 | ホーム | 宝草錦のカキコがこんな状態に>>

コメント

うちにも竹藪はありますが、幸いイノシシは出没していません。
せいぜいアライグマくらいのもんです。
イノシシとサルが出たら農業は出来ませんね。

タケノコの上に、紅花団扇を載せておくというのはどんなもんでしょう。
刺が鼻に刺さって、来なくなるということは無いでしょうか。
  1. 2017/05/02(火) 19:38:28 |
  2. URL |
  3. さくたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re: イノシシ

> うちにも竹藪はありますが、幸いイノシシは出没していません。
> せいぜいアライグマくらいのもんです。
> イノシシとサルが出たら農業は出来ませんね。
>
> タケノコの上に、紅花団扇を載せておくというのはどんなもんでしょう。
> 刺が鼻に刺さって、来なくなるということは無いでしょうか。

 イノシシの花はかなり皮が分厚そうです。団扇サボテンでは効き目がなさそうです。鼻で固い地面に穴を掘るくらいですので。金鯱の刺なら効くかもしれませんが金鯱がもったいないですね。猟友会の人が罠をしかけていますが、なかなか捕まりません。大変です。ysc726山本
  1. 2017/05/02(火) 21:43:09 |
  2. URL |
  3. ysc726 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1633-88f98de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。