サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

コンプトニアナ3態

コンプトニアナ1-2017-0403blog

 今日は、我が家のハオルチア・コンプトニアナをご紹介しましょう。コンプトニアナはハオリチアでは割合ポピュラーな品種でしょう。でもその中にはいろんなタイプがあって、いいタイプの苗は高価で取引されているのもあります。

 上の写真は、厚葉タイプで、こんもり盛り上がるのが特徴。葉の模様は網目模様がきれいに出ています。直径11cmに対して高さは8cmほどあります。よく花を咲かせて何もしないのに自家受精していることがあります。前にこの苗とレツーサ錦を交配して種を取り実生しましたが、斑入りはゼロでした。ひょっとするとこの苗自身で自家受精していたのかもしれません。そうなら斑が出なくて当然ということになります。

コンプトニアナ2-2017-0403blog

 こちらは一番最初にヤフオクで入手した苗。木の葉タイプコンプトという名が付いていました。小型のようで、葉の大きさは1.5cmくらい、直径は今で8cmほど。もうこれ以上直径は大きくならなさそうです。葉の模様は木の葉のように見えなくもないですが、ちょっとピクタの性質が入っているようにも見えます。

コンプトニアナ3-2017-0403blog

 こちらは一番大型そうな苗、酒井コンプトという名前が付いていました。葉は少し細長い形ですが、透明感があってきれいです。網目模様もきれいに出ています。今、最大径で12cm強ありますがまだ大きくなりそうです。まだ葉数はそれほど多くないので、もっと葉数が増えれば、迫力が出てくるでしょう。将来が楽しみです。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2017/05/04(木) 19:14:09|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨日姫路市の的形へ潮干狩りに行ってきました。 | ホーム | 蕾が出始めたロビオプシス達>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1636-ce5426b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (40)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR