サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペレツデラロサエの成長

 





 先日、マミラリアの豊明丸の成長過程をご報告しましたが、今回は同じくマミラリアのペレツデラロサエの成長過程をご報告したいと思います。
 私は豊明丸も好きですが、でも一番好きなのはこのペレツデラロサエです。
 白い縁棘の間から黒くて太い鈎棘を出します。鈎棘は成長点のあたりは赤味を帯びた色をしており、独特の雰囲気を持っています。

 去年の5月、下の写真の単管の苗を胴切りしました。
ペレスデラロサエ3-blog
 ペレツデラロサエは単管でも魅力ある品種ですが、太さは5cmくらいにしか成らず、それ以上は背が高くなるばかりで面白みが少ないです。そこで胴切りをして群生株にすると迫力のある見応えのある株にすることが出来ます。

ペレスデラロサエ群生小吹き1blog
 これが2011年7月2日の写真です。
 胴切りから約1ヶ月で子吹きが始まりました。胴切りした切り口はだんだん上に覆い被さるようになって切り口を見えにくくしてくれています。

ペレスデラロサエ群生小吹き2blog
 これが2011年7月30日の写真です。
 だいぶん子が大きくなってきました。それぞれの子が特徴を出し始めています。

ペデツデラロサエ群生(小)3blog
 これが2011年10月29日の様子です。
 子がかなり大きくなって切り口がはぼ見えなくなりました。すこし白い毛も出始めて本来のペレツデラロサエの魅了を出し始めています。子は全部で8頭確認できます。いい群生株が出来そうです。

ペレツデラロサエ胴切り株2-2012-0629blog
 そしてこれが今年2012年6月29日の状態です。
 今年4月に植え替えてからなかなか成長を始めませんでしたが、ようやく元気に成長を始めました。ペレツデラロサエは夏に良く成長する品種なのでしょうか。
 マミラリアの多くの品種は冬から早春にかけて花を付けます。そのためその頃が成長期ではないかと思っていましたが、他の品種も春から秋にかけてかなり成長するように思います。
 いや、うまく管理すれば一年中成長しそうな感じもあります。他の属のサボテンはハッキリと成長期と休眠期が分かれているものが多いですが、マミラリアはちょっと違うように感じます。ハッキリと休眠期を設定してやる方がいいのかもしれませんが、出来ることなら少しでも早く成長させて大きくしてやれればその方が育て甲斐があります。その辺はもう少し勉強します。
 今は旺盛に成長していますので白毛は少ないですが秋から冬になってくると白くなってくるでしょう。来年はどのくらいになるか楽しみです。


 去年輸入種子を蒔いた中に数本だけペレツデラロサエが発芽しました。
そのうち1本だけが1.5cmくらいになりました。
ペレツデラロサエ実生小苗-2012-0629blog
 まだ小さいながら黒い鈎刺と白い縁棘を出してきています。白毛も少し出しています。将来が楽しみな子です。

 また、後2本ほど遅れて生えた苗がありますが、その中に中刺が直棘の苗があるみたいです。まだ2-3mmの大きさで写真も撮れませんが、うまく育てば貴重な直棘苗になります。
 ペレツデラロサエの種は非常に小さく、実生がかなりしにくいです。輸入種子を購入しても一袋に10粒くらいしか入って居らず、それもきわめて小さな種のため取り扱いが難しいです。発芽も良くなく、10-30%くらいの発芽率です。
 この小苗につきましては経過を観察して、もう少し大きくなればご報告したいと思います。


多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・。
  1. 2012/07/01(日) 22:57:52|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ウサギの耳・月兎耳 | ホーム | 簡単なサボテンの実生方法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/164-069c0ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ペレツデラロサエの成長】

  先日、マミラリアの豊明丸の成長過程をご報告しましたが、今回は同じくマミラリアのペレツデラロサエの成長過程をご報告したいと思います。 私は豊明丸も好きですが、でも一番...
  1. 2012/07/03(火) 03:45:38 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。