サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

黄裳丸マイラナの花が咲きました。

黄裳丸マイラナ2017-0430blog

頂き物のロビビア属・黄裳丸マイラナの花が咲きました。真っ黄色の花ですが、苗の大きさに比べてかなり大きくて豪華です。苗の大きさは親苗が直径3cmくらいで1.5cmほどの子供が4-5個着いています。それに対して花は5cm近くある大きな花で、花弁が下に向かって広がるような優雅な姿です。

 2本同じような苗がありますが、この2本本当にそっくりです。大きさも子供の数もほぼ同じ。おまけに花の咲く日も同じです。本当に双子のよう。この苗はまだまだ小さい方でしょう。これがもっと大きな群生株になればもっといっぱい花を咲かせるでしょう。そうすればさぞや見事なことでしょう。やっぱりロビビア属のサボテンってさすがに花はすごいなーって感心します。先人達がこの属のサボテンとエキノプシスなどを交配してみようと考えるのがわかるような気がします。私もやってみようかなーなんて少し考えましたが、かなり手間と年月のかかる作業でしょう。今の私にはそんな時間はなさそうです。今は鑑賞するだけにしておきましょう。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2017/05/14(日) 22:28:12|
  2. ロビビア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ダリアの鉢植え2鉢購入しました。 | ホーム | 柱サボテン交配種リップピンク>>

コメント

お写真ありがとうございます。

おかげさまで、球体を超える花を見せていただきありがとうございます。
お写真のおかげでこの小さなサボテンの持つ底力、生命力がひしひしと伝わってきます。花形の優雅さも魅力です。開花日がそろうのも不思議ですね。
小さな体でそんなに頑張らなくてもーと声をかけたくなってしまうほどの花です。
なおその後調べましたところ 黄裳丸とマイラナはロビビア属内でも厳密には違う品種のようですので、この品種につきましては学名ロビビア アラクナカンサ マイラナとしていただくのが正しいようです。失礼いたしました。
見事な花を見せていただきあらためてお礼申し上げます。
  1. 2017/05/15(月) 04:29:17 |
  2. URL |
  3. 波瑠 #Nmm7VVvU
  4. [ 編集 ]

学名について

長くなってすみません。
サボテンの学名はシノニム(別名)が多くてわかりにくいのですが、黄裳丸の学名はプセウドロビビア オーレアのようです。不勉強で申し訳ございません。
ロビビア アラクナカンサについては海外のサイトでは花色が黄色以外にピンク、オレンジ、赤、白等のものが見られます。
  1. 2017/05/15(月) 04:58:55 |
  2. URL |
  3. 波瑠 #Nmm7VVvU
  4. [ 編集 ]

Re: 学名について

> 長くなってすみません。
> サボテンの学名はシノニム(別名)が多くてわかりにくいのですが、黄裳丸の学名はプセウドロビビア オーレアのようです。不勉強で申し訳ございません。
> ロビビア アラクナカンサについては海外のサイトでは花色が黄色以外にピンク、オレンジ、赤、白等のものが見られます。

 丁寧な学名の解説ありがとうございます。同じ品種で花色の違うのがあるというのは面白いですね。もし機会があれば他の色の苗も見てみたい物ですね。特にピンク花は好きです。どこかで入手出来ますか。ysc726山本茂樹
  1. 2017/05/15(月) 21:10:52 |
  2. URL |
  3. ysc726 #-
  4. [ 編集 ]

ピンク花があるといいですね。

お返事ありがとうございます。
たしかにピンク色の花も見たいですね。
アラクナカンサの混合の種がAgloideasにありましたが実生なさらないとお聞きしましたので残念。
また種になってしまいますがSuccSeedにlobivia backebergii KP103の写真があり、これはピンク覆輪で
お好みのタイプかと思います。
ピンク花の苗が入手できないか探してみます。
  1. 2017/05/16(火) 04:14:02 |
  2. URL |
  3. 波瑠 #Nmm7VVvU
  4. [ 編集 ]

Re: ピンク花があるといいですね。

> お返事ありがとうございます。
> たしかにピンク色の花も見たいですね。
> アラクナカンサの混合の種がAgloideasにありましたが実生なさらないとお聞きしましたので残念。
> また種になってしまいますがSuccSeedにlobivia backebergii KP103の写真があり、これはピンク覆輪で
> お好みのタイプかと思います。
> ピンク花の苗が入手できないか探してみます。

お手数おかけして申しわけございません。見つかればということでよろしいですので、すみません。ysc726山本茂樹
  1. 2017/05/16(火) 21:46:09 |
  2. URL |
  3. ysc726 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1644-9f809376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。