サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

黒刺太平丸の接ぎ木苗

黒刺太平丸2-2017-0615blog

 4年ほど前に、我が家の黒刺太平丸と、黒刺雷帝を交配して種を取り、それを実生しました。どちらの親も黒刺で、しかも刺の強いタイプだったため、黒刺の子供を期待しての実生でした。実生仕立ての苗をキリンウチワに接ぎ木し、そしてその苗から出た子供を袖ヶ浦に接ぎ木しました。

 その苗がこれです。現在6cmほどになっていますが、太くて真っ黒な刺を出しています。新刺は少し赤みが入りますが、その後真っ黒になります。赤い新刺も良いですが、こんな真っ黒な刺もまた良い物です。

黒刺太平丸1-2017-0615blog


 同じ時に出た子供が2本あって、それを接いでいました。もう1本がこれです。ほとんど同じようなタイプです。袖ヶ浦は実生接ぎにするには少し私にとっては難しいです。でも3-4cmくらいに苗を接ぐのは一番うまくいくようです。キリンウチワ接ぎで出てきた子供を接ぐのにちょうど良い感じ。この苗は園芸用のプランターに袖ヶ浦の台木を12本ほど寄せ植えしています。接ぎ木はそのプランターに植えられてまま、接ぎました。糸かけの代わりに伸縮包帯で、袖ヶ浦の刺に包帯を引っかけて固定する方法です。これなら1個1個糸かけをする必要がありません。何本か一鉢に寄せ植えしてそのまま接ぐことも出来ます。便利になった物です。伸縮包帯は温室内に1年ほどおいておくと、内部のゴムがだめになって伸び縮みしなくなってきます。1年ごとに買い換える方がいいでしょう。私もゴムの伸びきった伸縮包帯を使用して失敗したことがよくありました。値段は安いのでけちらないで、新しいのを購入することをお勧めします。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2017/06/19(月) 21:53:23|
  2. エキノカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<月世界の胴切り株は失敗か | ホーム | もう一鉢のヘキラン錦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1675-f348ef0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR