サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年の夏野菜は・・・・その3

モロヘイヤ2017-0623blog

 モロヘイヤです。毎年植えています。やっぱり夏の暑さにはモロヘイヤが効果的です。ビタミンAが多いのかな。

 数年前から栽培している苗から種を取り、それを蒔いています。今年も例年通り、4月末頃に種を蒔いて育てていましたが、行くびょきで芽が出たあと、早く外に出しすぎて寒さでだめになり、蒔き直す羽目になりました。そのため生育が遅れて、今まだこれくらいの大きさです。例年ならもう40-50cmになって収穫している頃です。かなり遅れて、もう2-3週間しないと収穫出来なさそうです。それでも何とか育つでしょう。モロヘイヤはエジプトなどの熱帯地方が原産と聞きます。暑ければ暑いほど生育も良好になります。収穫時期は8月下旬頃まででしょう。少し肌寒くなってくると、種が出来やすくなって、新しい葉の出方が少なくなってきます。そうするとモロヘイヤ独特の葉の粘りもなくなってきて、収穫が終わりと言うことになります。その後そのまま苗を残しておくと、霜の降りる頃に種が出来ます。それと穫っておけば翌年の実生に使えます。そんな風に毎年自家採種の種で実生しています。今年も順調にいってくれますように・・・・。

ゆず2017-0623-1blog

ゆずです。少し小振りの実の成る木です。小さな実の代わりに種がないのが有り難い。2年前から取れ始めて、毎年、ゆずジャムにしていただいています。酸っぱいけれどそれがまたいい味わいです。

ゆず2017-0623-2blog

 今年は木もだいぶ大きくなってきたからか、実の成る数もかなり多そうです。このまま成長すれば100個以上穫れるかもしれません。秋の収穫時期が待ち遠しいです。この緑の実が黄色になれば収穫です。いつもは10月末頃でしょうか。まだまだ先ですが。

皇帝ダリア2017-0623blog

 野菜ではないですが、皇帝ダリアの苗です。去年の暮れ頃、花の終わった苗から茎の部分を二節ほど切り取って、温室内で挿し木していました。5本挿し木して結局3本育ちました。畑の野菜の横に植えています。一番大きなのはもう高さ50cmくらいになっています。これはうまく育った方です。秋にはきれいな花を咲かせてくれそうです。問題は秋の早めの時期に寒波が来ないかどうかです。皇帝ダリアは寒さに弱いので霜に当たると枯れてしまいます。今年は霜の到来が遅いことを祈っています。

枝豆2017-0623blog

 枝豆です。茶豆と、黒豆の種を購入して蒔いています。だいぶ大きくなりましたが、どういう訳か、今頃になると、成長点付近に芋虫が着いて、成長が止まってしまいます。去年もそうでした。結局去年は茶まめは出来ましたが、黒豆は全くだめでした。このいもむし、何とかなりませんかね。葉を丸めた中にいるので、薬剤やニームも効きません。今のところ手でやっつけるしか方法がないです。やっかいな物ですね。どこからやってくるんでしょう。

落花生2017-0623blog

 落花生です。3年ほど間から毎年植えています。以前は苗を買ってきていましたが、高く付くので、今年は種を買ってきて植えました。一袋で20本ほど生えて育っています。自家製の落花生は、よく乾かしてから実を取り出し、トースターで焼いて食べるとおいしいです。買ってきたピーナツなどの様にしつこくないのが良い味わいです。余りたくさん食べると興奮して眠れなくなるというので、1日10粒ほどにしておこうと思うのですが、ついつい食べ過ぎます。今年もたくさん穫れると良いなーなんて。

 以上、我が家の畑の様子でした。
    




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2017/07/01(土) 21:36:40|
  2. 野菜と花の栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夢耀丸との交配した苗 その後・・・・。 | ホーム | 今年の夏野菜は・・・・その2>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/07/02(日) 06:34:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 枝豆のイモムシについて

> いつも楽しく記事を拝読させていただいております。ありがとうございます。
>
> 大豆葉巻虫(ウコンノメイガ)じゃないかと思います。
> 地域や品種により作期が違いにより消長も違うと思いますので、幼虫が卵から孵化したばかりの若齢幼虫の時期を調べられ、防除されるのが良いかと思います。
>
> その後、心臓の調子は良くなられましたか?
> どうぞご自愛ください。

コメントありがとうございます。
そのウコンノメイガに違いなさそうです。かなり広まってからは退治しにくそうですね。
来年は気をつけてやってみようかと思います。
私の不整脈は手術後、ほとんどでなくなり、何とか元気になってきました。
お気遣いありがとうございます。
まだしばらくはブログも続けられそうです。
今後ともよろしくお願いいたします。
ysc726

  1. 2017/07/03(月) 21:33:32 |
  2. URL |
  3. ysc726 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/1685-b73e35cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。