サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

九州の紅葉名所巡り

 





九州旅行1blog
 11月17日から18日にかけて家内とツアーで九州旅行に行ってきました。

 阪急トラピックスの九州の紅葉名所巡りのツアーで、福岡、長崎、大分などの紅葉の名所を巡る旅です。
 まず新神戸駅で入場券を買って新幹線に乗り込み車内で合流、そのまま博多までのぞみ号で向かいます。
 
 11月17日はあいにくの雨でしたが、昼過ぎからようやく雨が上がり何カ所か行楽地を巡りました。

 やっぱり雨の時は写真もコントラストが悪く足下が濡れてせっかくの名所も余り楽しめませんでした。
 写真も撮りましたが余り見栄えがしませんので省略します。

 翌日は朝から晴れて行楽日和となりました。最大の目的地の九年庵庭園には朝の9時頃につきましたが早くもすごい人です。ここは紅葉と苔などの名所として有名なところとかで、九州各地から非常に大勢のお方が来られていました。1年間に9日間だけしか開いていなくて、この紅葉の時だけしか見る機会がないそうです。

 中はさすがによく手入れされた庭園が美しく、紅葉もちょうど見頃で綺麗でした。
 
 少し紅葉の写真をお楽しみください。ネットに掲載の写真は解像度が良くないので今ひとつですが、実際はもっと綺麗です。 

九州旅行2blog

九州旅行3blog

九州旅行4blog

九州旅行5blog

 でも人の多さにもびっくりです。私たちは比較的早い時間だったために混雑は少しましでしたが、帰る頃には車と人もいっぱいで待ち時間も大変長くなっているようでした。1年中で9日間だけしか開いてないのでその時の土日に人が集中するのでしょう。おまけに前日が雨だったために日曜日に人出が集中したようです。

 大変いいところでしたがもしお出かけに成られるお方は出来るだけ早い時間をおすすめします。少しでも遅めになると待ち時間で大きなロスが生じそうです。

 その後、いくつかの名所を巡って昨日夜10時過ぎにようやく帰りました。かなり忙しい旅でしたが食事もおいしく、ホテルも綺麗で楽しめました。

九州旅行6blog


 紅葉は綺麗でしたが、京都や関西の他の名所に比べるとこちらの方がいいところもあるように思えました。
 九州へは仕事で何度か行く機会はありましたが、観光は高校の修学旅行以来でした。個人で九州へ出かけると車にしろ電車にしろかなり大変で費用もかかります。その点ツアーは安くあがり手軽です。やっぱり年が行ってくるとツアーの方が行きやすくなってきます。

 わたしも、紅葉の頃はカメラを持っていろんな所へ行きましたが、私はおすすめできるのは兵庫県丹波市にある高源寺です。紅葉の数も多く、見応えがあります。
 前に行ったときには天候が悪く、また時期が少し遅めだったためもう一度行きたいと思っています。
 おそらく今年はもう時期が遅いかもしれませんが、来年11月上旬頃が良さそうです。
 紅葉マニアのお方もいかがですか。紅葉に最適な時期はほんの1-2週間くらいです。好時期の週末の天気が良くないと十分楽しめない場合もあります。天候次第なのが玉にきずですが。天気の良いことを祈るばかりです。

 

多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・。
  1. 2012/11/19(月) 22:05:18|
  2. 旅行・行楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<翠冠玉=ディフューサ? | ホーム | 4本の緋牡丹錦たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/290-a65f038b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【九州の紅葉名所巡り】

  11月17日から18日にかけて家内とツアーで九州旅行に行ってきました。 阪急トラピックスの九州の紅葉
  1. 2012/11/21(水) 23:39:56 |
  2. まっとめBLOG速報

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
マミラリア (453)
牡丹類 (30)
ハオルチア (97)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (65)
ランポウ類 (117)
エピテランサ (43)
エキノカクタス (115)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (36)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (16)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (102)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (14)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (39)
クラインジア (17)
エキノプシス (8)
多肉植物 (20)
その他 (66)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (15)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (45)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (13)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (6)
コノフィツム (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR