サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

精巧殿が花盛り







精巧殿1-2013-0203-1blog
 ここのところの陽気でペレキフォラ・精巧殿が花盛りに成ってきました。

 蕾の数は10個以上出ていますが全部が一度には咲かないみたい。一部が咲いてもまだ残りがたくさんあります。

 花は薄いピンク地に濃い中筋が入ります。この苗は花数が多すぎて花の大きさは少し小さめのようです。もう少し咲いた頃が花盛りかもしれません。

精巧殿2-2013-0203-1blog
 これはまた別の苗です。
 これも同じく花数が10個以上出ています。花の形はこちらの方が整っています。花の大きさは2.5cmくらい。これも少し小さめです。本当は4cmくらいの花が咲くのですが、栄養が多くの蕾に分散されて花の大きさが小さくなったのでしょう。これはテロカクタス・大統領などの開花の時にも言えます。1個だけの花の時はかなり大きい花を咲かせますが、2-3個になると同じ株でも花の大きさは小さくなるみたいです。
 
 これでも10個くらい一度に咲けば見事でしょう。精巧殿は開花期間が比較的長いので、追加で咲いた花と一緒にもっといっぱい群開してくれることを期待して待ちましょう。

有刺精巧殿2013-0203blog
 こちらは有刺精巧殿と呼ばれるタイプです。
 通常の精巧殿はワラジムシ風の刺を横方向に広げて伸ばします。それに対して有刺精巧殿は一部の棘が垂直に立っています。刺座の数も少し少ないみたいです。
 花は全体に色が薄めです。これは個体差と思います。有刺精巧殿そのものが全部薄い花色とは言えないと思います。まあ、花の色は濃い方が見栄えがしますが。
 花だけ比べると近縁種のバラ丸の方が濃い色で見栄えがします。

 バラ丸もほぼ同時に開花時期になっています。去年キリンウチワに実生接ぎした苗も咲き始めました。次回はそちらをご紹介します。

多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・。
  1. 2013/02/05(火) 22:43:57|
  2. ペレキフォラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<またまたペクチニフェラの話です。 | ホーム | キリンウチワをプレゼント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/362-54725181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。