サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

亀甲紅葉ランポー






亀甲紅葉ランポー1blog
 去年紅葉ランポーが欲しくて1本購入しました。三角の袖ヶ浦の接ぎ木でしたが、その後2ヶ月ほどしたら紅葉が消えて普通の緑のヘキランになってしまいました。よく原因がわかりませんでしたが、やはり紅葉ランポーが欲しくて、ネットで見たこの苗の赤い色に魅了させられ、ついついまた買ってしまいました。今度は緑に戻らないような素性の良さそうな苗を選びました。
 紅葉ランポーというのは普通の斑入りとは違うそうです。 でもこの色合いからは緋牡丹が連想されます。緋牡丹は牡丹玉の赤い全斑に違いないでしょう。それに対してこの紅葉ランポーはどう違うのでしょうか。紅葉ランポーは夏になると緑っぽくなり、冬場に赤っぽくなるそうです。これは他の黄斑の斑入りサボテンにも同じ傾向があります。紅葉ランポーはその特徴が顕著に出た変種なのでしょうか。多肉の火祭りなどと同じ特徴のように思われます。
 ネット上のランポー類を専門に作られている趣味家の方の記事などを拝見すると、紅葉ランポーだけでも様々な種類や系統があるようです。そんなお方に張り合おうとは夢にも思いませんが、少しでもきれいなランポーの仲間を私なりに集めてみたいと思っています。この紅葉ランポーはまだ3cmくらい、これが開花するようになるにはまだまだ数年は必要でしょう。気の長い話です。私が去年蒔いた紅葉らしいランポーの小苗はまだもっと時間がかかりそうです。やっぱり接ぎ木をしてみようかな・・・と思うこの頃です。

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

サボテン ブログランキングへ
この記事・写真がお気にめしましたら拍手を・・・。 
  1. 2012/03/04(日) 21:09:57|
  2. ランポウ類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豊明丸の親株 | ホーム | 銀冠玉の花2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/42-1e9af8cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。