サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

去年の実生苗から

緋牡丹錦実生小苗1-3013-0407blog

 昨日、刺なし麗光殿の実生苗をご紹介しました。これは去年の夏頃の実生苗ですが、同時に蒔いた他の苗もこの機会にご紹介したいと思います。

 上の写真はその刺なし麗光殿の実生苗の横で育っている緋牡丹錦です。

 まだかなり小さく、1mmから3mmという大きさです。何しろ種が小さく、ケシ粒よりも小さいような種のため、発芽した苗も非常に小さかったです。発芽仕立てはおそらく0.5mmくらいの大きさでしょう。それが2mmになるまでには直径で4倍にならなくてはなりません。隣に生えているヘキルリランポーなどは発芽したときにもう2mmくらいあります。そのため緋牡丹錦には大きくなるためにかなりのハンデがあります。

 それでも大きい物で3mmくらいありますので良く大きくなった物だと思います。よく見ると大きくなっている苗はほとんどが斑のない苗のようです。斑入り苗もかなり生えているようですが、大きさは全体的に小さいです。やっぱり斑入り苗は成長が遅いです。斑入り部分の多い苗は葉緑素が少ないために性質が弱く、途中で枯れることが多いように思います。この中の斑が多い苗はいくつか実生接ぎしてやろうかなと思っています。もう実生から半年以上立っていますので普通の苗なら実生接ぎには遅すぎるくらいですが、緋牡丹錦にはちょうど良いくらいの大きさです。

緋牡丹錦実生小苗2-3013-0407blog

 もう一鉢の方の緋牡丹錦です。

 だいたい同じような感じですが、こちらは斑入り苗が少なそうです。

 こうやってみても、全体に斑が良く散っている苗はかなり少ないみたいです。やっぱり良い斑入り苗を作るためにはかなり多くの中から選別しないといけないようです。幸い、緋牡丹錦は種が小さい分ひとつの果実でかなり多くの種が得られました。去年2回分蒔きましたが、まだかなり残っています。今年ももうすぐ種まきを再開しますので残りを蒔いてみましょう。たくさん蒔けばいいのもいくらかは生まれるでしょう。

紅葉亀甲ヘキラン実生小苗2013-0307blog

 こちらは同時に実生した亀甲ヘキランとヘキラン錦の交配種です。斑入り苗がいくつか出来ています。もともと、亀甲ヘキランの親苗に紅葉の遺伝子があるようで、全体的に赤っぽい苗が多く出ています。特別変わった育て方をしているわけではないのですが、このグループは全体的に赤からチョコレート色の苗が多いです。チョコレート色の苗も紅葉の一種らしいので何とかうまく育ててやりたいと思います。まあ、見た目はやっぱり赤い方が魅力がありますが。

 こちらはかなり大きくなって窮屈そうになりましたので、そろそろ植え替えしないといけません。

 去年の実生苗、一昨年の実生苗など植え替えしないといけないのがいっぱいになってきました。小さい苗の植え替えには結構時間がかかります。

 春は夏野菜の種まきや、植え付け準備などで多くの時間を要します。時間が欲しいーーーー。






多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・
  1. 2013/04/12(金) 22:21:27|
  2. 実生・採種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイリントキソウなど春の花 | ホーム | 刺なし麗光殿咲きました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/424-9ce5b756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。