サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白閃小町の花咲きました。

白閃小町2013-0409blog

 ノトカクタス・白閃小町の花が咲きました。

 写真上は4月9日の状態。

白閃小町2013-0421-1blog

 そして4月27日ようやく開花しました。真っ黄色で、雌しべだけが真っ赤です。鮮やかなコントラストです。

 白閃小町2013-0421-2blog

 今年は去年に比べて花が少なめです。去年は合計10個以上も開花しましたが今年は蕾を含めて7個です。
別に苗の元気がないわけではないですが、花付きは今ひとつのようです。

 これは前にも書きましたが、冬場の温度管理による結果だろうと考えています。冬場の温度が高かったために、花芽を付けるタイミングがうまくいかなかったのかと思います。普通のサボテンは冬場に温度が下がり、春が近づいてきて温度上昇を関知して花芽を付けるのだろうと思います。今年の私の温室内は冬場に温度管理が高く設定しすぎたために花芽を付けにくかったのかと思います。

 その冬場の温度は今年の場合、キリンウチワをかなり意識して、出来るだけキリンウチワが冬場でも成長を止めないようにと思い、15度くらいを最低温度として設定してやってみようと思いました。

 一応そのねらいは達成した格好ですが、キリンウチワには良かったのですが、他の品種にとってはどうだったのか少し疑問符が残る結果となりました。

 マミラリアの多くの品種はまずまずの成長を示しています。エキノカクタス・太平丸も成長は良さそうです。花はマミラリアも含めて、少し少ないかなという感じ。実生小苗の生長は良さそうです。

 概して、全体的な成長具合はまずまずです。ただし春咲きのサボテンの花付きは、良くないものが多いみたいです。まだこれから花の咲くのや、夏場に成長するのもあるのでそれらについては要観察ということにしておきましょう。

 私の住んでいるところは、兵庫県の南部ですが、結構冬場の冷え込みがきついです。それ故、温室内の温度管理は重要です。来年の冬にどれくらいの温度にするかまだ思案中です。温室を2個作って低めの温度の物と、高めの温度の物を分けるのが、理想のように思えるのですが。






多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・
  1. 2013/04/30(火) 22:37:14|
  2. ノトカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エスコバリア・レイ | ホーム | 咲き始めた太平丸系の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/442-6e16b038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。