サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しまった。日焼けした。

花王丸日焼け2013-0620blog

 先週の土曜日でした。

 梅雨の合間の快晴で、強烈な日差しが降り注いでいまして、温室内の温度は換気をしていても40度近くまで上がっていました。早く日よけをしないといけないと思いつつ、色々用事にかまけて遅れていました。

 そんな中、温室内を見てみるとお気に入りのエキノカクタス・花王丸が白くなっています。これはいけない。日焼けだと思い、すぐに日陰に移しましたがすでに手遅れで、日焼けは元には戻らないようです。

 上の写真の上部が白くなっているところがそうです。一部は黄色くなっています。1週間様子を見ていますが、元通りにはならないようです。元々緑の肌のタイプで、白肌ではありません。

 ちょっと油断していました。何とか日よけなしでもいけるかなーという甘い気持ちがありました。日よけはする予定で材料の準備をしていましたが、ちょっと遅れました。

 次の日曜日にようやく日よけをしましたが、すでに遅く、3本、太平丸系のサボテンが白っぽくなってしまいました。

太平丸日焼け2013-0620blog

 この苗の上部、少し横の部分が日焼けしています。

 もともと、2年前に購入した後、発根に手間取り、結局刺落ちをしてしまっています。その上今回の日焼けです。なかなかうまくいかない物です。

 日よけには、50%の遮光率の寒冷紗を使用しました。温室内にはいると適度に保温度が下がりちょうどいい感じです。もっと早くすれば良かったと後悔しますが、後の祭りです。

 運の悪いことに、その後、梅雨空が戻ってきて、今週はずっと雨でした。寒冷紗をしたとたんこれです。なんといえばいいのでしょう。ツキにも見放されているようです。

 やっと今日少し晴れ間が出てきたので写真を撮りました。

 先週日焼けをしかけたときに、アストロフィツムのヘキルリランポーの仲間も何本か白っぽくなっていました。しかし、それらは日陰に移したら運良く翌日には回復していました。

亀甲ヘキラン日焼け2013-0620blog

 ランポー系には回復力があるようです。助かりました。

 今週約1週間ずーっと雨でしたので、今度日差しが戻ってくると、そういうときがもっとも危ないです。太陽光がしばらく当たらないと、徒長気味になり、今度日差しが強くなったときに気候の変化に付いていけず、日焼けしやすいです。

 とくに、肌が刺や毛で覆われていない品種で、肌の緑の物は要注意です。

 皆さんもお気を付けください。






多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・
  1. 2013/06/22(土) 23:22:48|
  2. エキノカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今、緋牡丹錦は・・・。 | ホーム | 銀冠玉花3個>>

コメント

サボテンは、日光に強いイメージがありますが、本当にデリケートですね。
温度があまり上がらなければ、20%くらの遮光でもいいものでしょうか?
  1. 2013/06/23(日) 05:52:57 |
  2. URL |
  3. さくたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re: 遮光

> サボテンは、日光に強いイメージがありますが、本当にデリケートですね。
> 温度があまり上がらなければ、20%くらの遮光でもいいものでしょうか?

20%の遮光ではしないのとほとんど変わりないと思います。日焼けはサボテンの体表の温度が上がり過ぎたときに起こるのだろうと思います。私の所の苗も日焼けしたときは,肌の温度が40度くらいはあったと思います。温室内を冷房でもすれば理想的ですがそんなのは無理でしょうね。ysc726
  1. 2013/06/23(日) 22:59:28 |
  2. URL |
  3. ysc726 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/492-ab870127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。