サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

今、緋牡丹錦は・・・。

緋牡丹錦1-2013-0519blog

 最近のギムノカリウム・緋牡丹錦のご報告です。

 上の苗は赤味の多いタイプの苗で、緑(黒っぽい)の地肌の部分はほんの少しだけです。こんなに斑の部分の多い状態で良く育つなーと思います。もっとも成長はかなり遅いですが。

 少し逆光気味で撮ると真っ赤です。一時期流行った真っ赤な緋牡丹を連想させます。全く緑の部分のない緋牡丹は正木では育たないため、全て接ぎ木でした。

 良くホームセンターの店先で真っ赤な緋牡丹がいっぱい売られていたことがありました。それらはほとんどが三角柱の接ぎ木で、その時は綺麗ですが、冬を越させられず枯れるのがほとんどで、運良く数年持っても、台木の方から腐ってくることが多く、そのままで大きな苗になることはほとんどなかったようです。

 この苗は私の実生ではありませんが、一応正木で育っています。なかなか花も咲きませんでしたが、やっと今年1個蕾が出来ています。特別変わった花が咲くのではないでしょうが、楽しみに待っています。種を取りたいですが、この斑入り苗にとっては種取は体力を弱らせるため、やめた方がいいでしょう。他の苗の花粉親として使うならいいでしょうが。

緋牡丹錦2-2013-0515blog

 これも少し似ていますが、赤黒タイプの緋牡丹錦です。こちらは良く花を咲かせます。去年これを花粉親として種を取りました。それを去年から今年にかけて蒔きましたが、種が小さな分、成長が遅く、なかなか大きくなりません。

緋牡丹錦実生小苗2-3013-0407blog

 斑のない苗は少し大きくなってきていますが、斑の入った苗はほんとに成長が遅いです。1年足らず経っていますが、まだ2mm前後です。余りにも遅いのでキリンウチワに接いでみようとしています。小さいため斑柄などがよくわかりませんので、いい苗に育つかどうか疑問ですが。

 キリンウチワの接ぎ木は新しい方法を実験中です。まだもう一つ成功率が低いので、改良しなければいけません。うまくいくようになったらご報告したいと思います。






多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・
  1. 2013/06/23(日) 22:54:20|
  2. ギムノカリウム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かぐや姫芯止め苗の現在の様子 | ホーム | しまった。日焼けした。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/493-9f15a30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR